トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

イャンガルルガ

  • 別名:黒い一匹狼

おそらくイャンクックの色違いだが桁違いに強い
感覚的にはイャン×レイアサマー×フルフル咆哮
MHPでは村☆3のランポス討伐クエでのみ確認されているが体力無限説が濃厚

情報提供 : 369さん

  • イャンクックの亜種

禍々しき漆黒の体躯と、純白のたてがみから【黒狼鳥】の異名を持つ。
可愛らしいイャンクックとは似ても似つかない凶悪なフォルムをしているが、ついばみやノーモーションダッシュなど、行動面では面影が残っている。
無印ではリオレウスでは蒼いリオレウス、2ではクシャルダオラが象徴であるとするならば、このイャンガルルガはMHPの象徴である。
怪鳥系特有の素早い動きと、リオレイアの3連ブレスサマーソルト、隙の少ない咆哮、そして毒属性のついた尻尾回転と、外見に違わず凶悪なまでの性能を見せる。尻尾は切断可能だが非常に硬く、大抵の攻撃は弾き返す。
他の飛竜種以上に狡猾で、怒り狂っている状態や、エリア移動直後に着陸する時以外には、落とし穴などの罠は通用しない。
また、2のオフライバルハンターが言うように、怒っている時の危険度は他の飛竜以上に高く、特にそのスピードは常軌を逸脱している。そのくせ、ある程度体力を減らすと、数回攻撃を与えるだけで怒り状態になってしまうのだから恐ろしい。
下手をすれば大型の飛竜種以上の強敵と成り得るイャンガルルガだが、ブレスを放っている時は弱点の頭部が無防備なので、その隙を狙って頭部を集中的に攻撃すれば、部位破壊報酬も得られて一石二鳥。また、斬撃系の武器ならば翼への攻撃もそこそこ有効。
わざわざMHPとMH2を連動しなければまともに戦えない存在だけあって、かなりの強敵だが…食物連鎖の掟と言うか、哀れなことに、HPがそう高くない割には素材の売値が高いので、ガルルガ戦に慣れたハンターにとっては最高のカモとなってしまうのであった。狩人家業は無情である。

投稿者:ryoさん 投稿日:2006/03/17(Fri) 19:54

[,鳥竜種]