トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:あ

[]

  • 「あと1つ」とか「あと1人」を「@1」のように書く
  • 「目的のクエストを受注出来る」という意味。

天地貼れるかた〜」「@」のように使う

アーチャー

を使うハンターのこと

アイアンソード

:新米ハンターでも扱える大剣。多数のモンスターをなぎ払うことが可能な武器。

最も基本的な鉄製の大剣。
まだまだ、大剣としては威力が低く強化が必要になるが
ランポス程度の小型モンスターならば十分に対応できる武器。
しかし、ワイバーン?等の大型モンスターと戦うには強化が必要。
ピッケル1本あれば、簡単に強化に必要な素材が集まる。

by:海老侍さん - 2009/01/11(Sun) 13:23:49

アイアンソード改

アイアンソード最終強化版。斬れ味が増し、より長時間の戦闘に耐えうる。

アイアンソードに鉄鉱石を追加し、切れ味と威力を強化した武器。
特に、切れ味が大幅に強化されており大型モンスター以外に苦戦する事は少なくなる。
後の強化で鉄刀バスターソードに強化可能。

by:海老侍さん - 2009/01/11(Sun) 13:28:21

アイシスメタル

:様々な用途がある貴金属。光に当てると真っ白に輝く。

凍土で産出するレアメタル。主に凍土の洞窟で採掘可能だが、採掘ポイントは光が届かない暗いところに多く
たいまつ?を持って採掘をする必要がある。

採集クエストでアイシスメタルを集めているといきなりギギネブラが洞窟に侵入してくることもあるので
ギギネブラの存在を知らない新人ハンターが採掘中に襲われアイシスメタル採集がトラウマになる事があるらしい。

アイシスメタルが必要な武具が出始める中盤で凍土が出現するので、武具を次のステップに強化したいハンター達が
凍土を目指す。

by:海老侍さん - 2010/03/25(Thu) 01:17:53

アイテムボックス

 村でしまっても、街でとりだせる半四次元ポ○ット的荷物置き場。
ランスをしまっても片手剣をしまっても一ブロックで済ますあたりも素敵すぎる。
 
 またGではその拡張がされるらしく、満杯な状況を多く抱えるハンターたちには朗報である。

 ただし、新しい素材が出るであろうことから結局のところ変わらないのではないかという懸念も出ている。

 ふと思うこととして、食材系(こんがり肉サシミウオ等)を買い取る商人の立場になって
みると、
頼むからそういうものとモンスターのフンなどは同じボックスに入れないで欲しいと思うのは間違いないだろう。

情報提供 : 月さん

アイルー

  • 別名、爆弾猫

MHGでは、手投げ爆弾猫に進化する

情報提供 : エルさん

  • 別呼称森岡テロ組織ニャルカイダ。ハンターに危害を加えられるかもしくは同エリア内に飛龍がいた場合に、自分の命を省みずに特攻しかけてくる。その愛くるしい姿に翻弄され、まさか自爆テロ行為に走るとは誰も予期できずに爆破されたハンターは後を絶えない。これといってたいした敵ではないため脅威ではないが、御国(どこだそれ?)のために命を投げ出す覚悟には敬意を表したいぐらいである。

情報提供 : kensanさん

  • 蹴るといいリアクションをするので、

ムカついた時は蹴りましょう。

情報提供 : クックさん

  • ハンターたちの泊まるレストハウスも彼らの奉仕によって成り立っている。

ちなみにキングルームのワインがよく出ない件についてだが、あれは彼らが飲んでいるからであり、その空きタルが後に爆弾として利用されている事はあまり知られていない。

情報提供 : Treborさん

トライではアイテムにたいまつ?があるのだが、
アイルーの近くでたいまつに火をつけるとにゃーにゃー鳴いて踊り始める。
くぅ・・・。か、可愛い・・・。

by:JUNさん - 2009/08/12(Wed) 20:22:35

アイルーキッチン

 読んで名のごとくアイルーが食事を作ってくれるところ。では、家の奥の部屋にキッチンがありそこで料理をしてくれる。またオンラインと違い料理を作ってくれるアイルーを自分で選ぶことが可能であることが最大の特徴であろう。しかし、猫を飼うには、ある程度のクエストをクリアした後で、なおかつ猫婆がいないと雇えない。しかしドスと連動すれば、さすらいの料理人猫?なる、樽入りの猫が来る(しかも雇うときの代金がただ!)ので、めんどくさかったら、連動するのもあり。

また、プレゼントをくれることもあり、ハチミツから鬼人薬グレートまで幅広い。ただ、プレゼントで、毒生肉をもらうとなんだか、その生肉が料理で使われてないか心配になるのは、筆者だけでしょうか?

解雇すると、涙をこぼして去っていってしまうので、一度雇ったら、責任を持って、飼い続けましょう。

投稿者:zxさん 投稿日:2006/03/19(Sun) 16:01

アイルーショップ

 原価ゼロ、売値安、買取安、と言ういかにもが運営すると言った感じの雑貨店。砥石や火炎草や強撃ビン?と言った消耗品を多く取り扱う。
 なぜ原価がゼロなのかと言えば、アイルーがせっせと採集・調合を行っているから(さあ想像してみよう!)……と言うのもあるかもしれないが、嫌われ者の黒猫・メラルーも一枚噛んでいる節があるようだ。

 誰でも絶対にお世話になっているはずだが、真実を知った時には「こんな店は潰れた方が?のためになるのではないか」と少なからず考えてしまうだろう。

投稿者:RyWTさん 投稿日:2006/02/20(Mon) 12:33

アイルーフェイク

アイルーの顔を模して作られたマスク。不気味にカワイイと評判の逸品。】

 で初登場した頭防具。見た目は完全にぬいぐるみのかぶりもの。
《不気味に》という一言を見ずに
「あー、きっと骨ジジのお手伝いのアノ子のように可愛くなれるんだろう。悪くても鉄ジジのアレにはなれるだろうなぁ。」
などと夢想して作ってしまうと完成したニヤニヤ顔に愕然とすることは必然。
右上45°を向いた目つきが泣けてくるほどイヤラシイ…。
同じデザインのネコハンマー系を背負うと【イヤラシサ倍化×1.5】がつく(嘘)

 ちなみにチケット系の他にノーマルでは【なぞの頭骨】【魚竜の顎】、では【モスの頭】【カンタロスの頭】、Sでは【毒怪鳥の頭】【ファンゴの頭】を必要とする。おそらくは2種類の頭のそれぞれアイルーに似ている部分を使用しているのだろうが…あのムホムホ感はどこから?

投稿者:月さん 投稿日:2006/02/14(Tue) 10:43

アイルー君メラルー君

『大人気の人形が棒の先端に付けられた双剣で、1年先まで予約待ちのレア物』らしいが、
ゲーム内では素材とzさえあれば5〜6秒でできます。
攻撃力140、麻痺20、切れ味も白まであるけど微量づつ。
おまけに生産可能になるのがHR38以上なのであまり戦闘で活躍する事は無いでしょうが、
その可愛さに数多くのハンターが所持しています。
男性ハンターなら黒子?ノ面陰&忍・陰シリーズでいつぞやのお笑い芸人になれるかも…

by:Codyさん - 2008/03/18(Tue) 10:32:12

アオアシラ

MHP3に登場の牙獣種モンスターユクモ村?ではわりと身近なモンスターとされている。
二つ名を青熊獣と言い、その名の通り青い熊の様な姿をしている。
ハチミツが好物だったり、川で魚を捕ったりと、生態も熊に近いものと思われる。

体は青と一部白の体毛で覆われているが、両下腕は棘の生えた甲殻?、また背面は青い甲殻になっている。
一瞬哺乳類か爬虫類か迷う感じだが、アルマジロも体毛が変化した甲殻を持つ事を考えると、おおよそ哺乳類的な動物と考えて良さそうである。

MHP3ではおそらく最初に遭遇する大型モンスター(訓練所ドスジャギィを除く)。
特に奇抜な攻撃は行わないが、前方への引っかきと突進、側面から後方へは2連続も行う半回転引っかき、ホーミング性を持つため大きく回避が必要な連続引っかき、とスタンダードな攻撃が一通り揃っている。
このため、新米ハンターが闇雲に斬りかかっても勝てないが、各攻撃動作をきちんと見て対処すれば比較的容易に対処可能。
MHP3からの新規ユーザーにとっては、大型モンスターに対する基礎的な立ち回りを学習させる昔のクック先生?の様な存在なのではないだろうか。

また、拘束攻撃?として抱きしめ(抱っことも言う)を行うが、これはプロレスでこういう技(さば折り)をベアハッグと言う事に因んでいるのかもしれない。

アオアシラという名前の「アシラ」が何を意味するの不明だが(阿修羅やマシラ(猿)といった語を連想させるが)、「アオ」はそのまま青い体色を示すと考えて問題ないだろう。ユクモ村近辺では日本語に通じる言葉が多く使われているようだ。

ところで、アオアシラは何で青いのだろう?ちょっと考えてみると…
1)アオキノコを食べ過ぎた
2)ネズミに耳を齧られて青ざめた
…ボケはこのくらいにして。
3)保護色。
 一つには、渓流の環境に溶け込む為。鬱蒼とした森の中では青系の体毛は木の色や木陰に溶け込むのに有効と思われる。
 青と緑じゃ違うじゃん、と言われそうだが、動物の色覚は人間と異なる場合があるので有効に働いている可能性がある。
 もう一つは、川で魚を捕る為。
 水中の魚が上を見ると水面の上に何が見えるだろうか。そう、青空である。アオアシラの青色は魚から見た背景の空に溶け込み、魚を捕る事を容易にする効果があると考えることができる。

余談であるが、このアオアシラ素材の女性用装備は耳つきのフードとミニスカートが可愛い。
そして、それにも増してオトモ?装備が抜群に可愛い。可愛すぎる。ウルク装備?と双璧を成す。筆者のオトモは特に耐性強化の必要が無い限り常に全員アシラ装備である。

by:RedGlassさん - 2011/05/27(Fri) 14:54:39

アオキノコ

体力回復効果を持つキノコ。
回復薬などの材料として用いる調合アイテム。

特産キノコとほぼ同じところでとれる。密林や森丘など
緑深いところによく生えている。
また、キノコ好きのモスから剥ぎ取れるため
筆者周辺ではモスのことをそのまま「アオキノコ」と呼んでいた。
そのキノコ、最近は生意気にも突進して戦闘を邪魔するが…

投稿者:サフィニアさん 投稿日:2007/02/10(Sat) 22:07

アカムトルム

P2で初登場。別名『覇竜
ポッケ村?いわく、黒くてデッカイやつ。
グラビモスとの怪獣大決戦は圧巻。

必殺技は突進。
飛竜種であれば、ほとんどがもっている攻撃手段であり、
速度も金銀やディアに比べればゆったりに感じられる。
しかし、その巨体故の当たり判定、とんでもない追尾性から
他の飛竜種の突進とは比べ物にならない危険性がある。
無印でのブロス系、でのリオ・ディア亜種、でのナナテオなどで
進化している突進速度・曲り具合の新たな歴史であり、
P2ではスタートからの突進を避けるためにモドリ玉が必須という声すら。

ともあれ、では閃光玉で延々と目つぶしをされていると聞くし、
P2でも右前脚にへばりついたり、腹下でのガード突き?をしたりと
難攻不落ではなくなってきている。
やはりハンターの業は恐ろしい…。

by:月さん - 2008/04/01(Tue) 23:36:30

ポッケ村で『黒き神』の名で伝わる巨大なモンスター。
二本の巨大な牙と背に生えた太い棘が特徴で、火山地帯に生息する。
その顔立ちや激昂すると目の色が青から赤に変わるところなどは、同じく2G?にて初参戦となったティガレックスを彷彿させる。
ティガレックスと同じくブレス生成器官を持たないらしいが、大きく吸った息を勢いよく吐き出すことで巨大な竜巻のような
文字通りの吐息(ブレス)を発することができる。

なおポッケ牧場の洞窟の奥にある巨大な剣は、ポッケ村の村長の先祖がこのアカムトルムと闘ったときに使用していたものらしい。

by:蒼甲鬼さん - 2008/10/29(Wed) 19:34:34

アカム装備

覇竜アカムトルムの素材で作られた装備。
武器はGからの双剣とドスの新武器の5つで、
どれも攻撃力が馬鹿高い。
ただ、切れ味は悪いうえ、10万ゼニーもするので
お勧めはしない。
ただ、だけは攻撃力が高いうえに、龍属性がついており。
かつ、溜め段階も使い勝手良い。いわゆる厨武器
防具はかなり防御力が高いうえに
発動スキル?が、見切り+2、耳栓、切れ味レベル+1。
マイナススキルが発動しない。
そのうえ、スロットが6個あるため、
見切りを+3、耳栓を高級耳栓に出来たり、
砥石使用高速化もつけられる。まさに厨装備。外見も悪くないし。
しかも極めつけに、このアカムトルム、
ソロで討伐できるときた。
前作ドスの厨装備が超絶フルカイザーなら、
今作はまず間違いなく超絶アカムであろう。

投稿者:しったかさん 投稿日:2007/03/29(Thu) 23:03

アギト

:より大きい竜骨で製作されて攻撃力を強化した大剣。後の強化で3系統に派生する。

ガレオスガノトトスの顎の骨を利用した大型の骨大剣で、
パッケージにも描かれているモンスターハンターを象徴する武器である。
魚竜種の強靭な顎を使った噛み付き攻撃を再現する威力。
しかし、ボーンブレイド改に比べて切れ味ゲージ?が低下している為、補強が必要。
抜刀前はグリップの部分が大剣内部に収納されており、抜刀時にグリップの部分が飛び出る仕組み。

by:海老侍さん - 2009/01/11(Sun) 16:18:15

アギト改

アギト強化版。飛竜類の皮や尻尾に有効な斬撃は、大剣系の特徴である。

切れ味が低下してしまったアギトを大き目の竜骨とランポスの牙で補強した大剣。
切れ味ゲージ?と威力が強化されており、長時間の使用に耐える。
更に強化すると信頼に足る武器になる。

by:海老侍さん - 2009/01/11(Sun) 16:24:48

アクアンスピア

ガノトトスのヒレとガレオスのヒレ製の槍の一種。水属性。
水剣ガノトトスに比べ素材もオン下位クエで楽に収集でき作りやすい。
作るのが容易な為か攻撃力、属性値ともにやや低めなのが難点。
ディアブロス簡易決戦兵器でもある。クックにも対応。
大剣よりが得意な人にはお勧めの一品。

情報提供 : KAMINAさん

アグナコトル

MH3で初登場の海竜種モンスター
別名:炎戈竜

ラギアクルス並みの巨体を持ち、全身に溶岩をまとっている。
ウロコトル同様ドリルの様に体を回転させ溶岩を潜行する事が出来、地中や天井を自由に移動する。
肉質はそれ程硬くないのだが、体表に付着した溶岩が冷えて固まると頑丈な鎧と化する。
また、この溶岩は潜行などで過熱されると赤く熱を帯び柔らかくなるので溶岩から上がりたてが攻撃のチャンス。
(岩盤の真下が溶岩の為か落とし穴に落としても体表の溶岩が溶け始める。

何回も攻撃していると溶岩が剥がれ落ちて行き、溶岩に潜らなくても肉質は柔らかいままになる。

グラビモスの様に熱線を吐く事が出来るが、グラビモスよりも細い。
また、熱線を吐く前に胸部の溶岩が融解し始めるので胸部が高温になるのが見てわかる。
(また。嘴もブレスの影響で赤く熱を帯び始める。
溶岩から体半分を出して体をくねらせながら360度を薙ぎ払う熱線は凶悪な攻撃範囲を持つため
懐に潜り込むか武器をしまいダイビング回避?しなければ防具によっては即死クラスの大ダメージを負ってしまう。

溶岩に潜行中に大きな音を鳴らすと、驚いて溶岩から飛び出して暫く身動きが取れなくなるが音爆弾を炸裂させるタイミングが非常にシビア。
怒り狂うと音爆弾が効かなくなる上に、ディアブロス以上に怒りやすいモンスターなのでチャンスは少ない。

リノプロスを襲って捕食する姿を目撃する事があるが、防具に利用されるほど頑丈なリノプロスの甲殻も頑丈な嘴で簡単に貫き、ほじくる様にして食べる。
ちなみに、アグナコトルが食べ残した死骸はウロコトル達が骨一本残さず食べるらしい。

by:海老侍さん - 2009/09/27(Sun) 21:10:15

アグナコトルの名称の由来、定かではないものの、筆者の推測では
インドの火神アグニ(モンハンファンには剛剣アグニ?でおなじみ)+古代ナワトル語で蛇を意味するコアトル(アステカのケツアルコアトルのコアトル)
ではないかと思われる。
訳すれば「火神の蛇」。そのまんまと言えばそのまんまですねw。

同様に、幼体であるウロコトルは、火の精霊サラマンダーの別称でもあるウルカヌス+コアトルではないかと推測する。
が、溶岩獣の鱗?が採れる(MHP3)から「ウロコ採る」という線も捨てがたい。

by:RedGlassさん - 2011/06/04(Sat) 14:51:58

アタッカーガンナー

通常弾貫通弾拡散弾などを主体に使って
敵にダメージを与えることを中心にする戦い方をするガンナーのこと。
サポガン

アダルトパンツ

別名黒パンツ
G級の素材で作る事の出来る「ボーングリーヴU」の俗称である。
ただでさえ存在感の強いボーングリーヴが、
夏の新色ブラックをひっさげて登場。
だがあまり見かけないのも事実で、人気が無いらしい。

情報提供 : ランポスマンさん

アビスシリーズ

MH3Gに登場するラギアクルス希少種の素材から作られる防具。
ラギアX・Zシリーズの色違いで、ラギア希少種を髣髴させる
カラーリングとなっている。一式揃えると剣士では水流無効?【大】、真打
スタミナ急速回復?見切り-2のスキル?が発動。ガンナーは真打の代わりに
剛弾?が発動する。

この防具、実はMH3Gの中で最も製作難易度が高い。
どの箇所を作るにしても必ずG級?レア?素材が要求されるため非常に作りづらい。
さらにラギア希少種のレア素材「冥海竜の雷魂?」も2つ要求される。
当然だがラギア希少種の素材も大量に要求されるので、強敵であるラギア希少種との
連戦も必要。一式作るのには素材・資金とともに、かなりの根気と時間と運も要求される。

しかし一式揃えると、それまでの苦労に見合った働きをする。
限界まで強化すればラスボス防具に匹敵する防御力?を持ち、
真打のおかげで斬れ味と火力の底上げも可能。使いやハンマー使いにとっては
スタミナ急速回復もありがたい。非常に強力な防具ではあるが
火属性?龍属性には脆いので、相手を選ぶかネコ飯?でカバーするかしないと
あっと言う間に深淵へ引きずり込まれてしまう。
一方で雷属性?水耐性?には高い耐性を持つ。

by:てんこあいしてるさん - 2012/10/25(Thu) 17:19:46

アフロ

 モジャモジャとした髪型、その髪型をした人、その髪型にする
以上3つに意味が分かれる。以下使用例。

「髪形を変えたいんだけど、アフロしかこない ><」(猫の意)
「むしろアフロでゴー ^^b」(髪型の意)
「黙れ、アフロ。」(人の意)

 ちなみに、私が会うアフロの人々の多くはもれなくふんどし
着用していた事が多かった。
アフロとフンドシの因果関係については謎に包まれている部分が多く、
また探求しようとする人も少ない為、目下調査中である。 

投稿者:月さん 投稿日:2006/08/16(Wed) 22:42

アプケロス

  • アプトノスと同じでタンパク源であるが、好戦的なため消耗時やガンナーだと少々厄介な存在である。稀に竜骨【中】が剥げる。

情報提供 : レゴさん

何かと厄介な食料で骨が多い。
飛竜との戦闘になるエリアは要掃除。

卵は美味で高価らしいのだが、
採りに行くのはハンターの仕事。

情報提供 : ふりゅさん

アプトノス

情報提供 : 月さん

  • 通称:肉

森丘では惨殺される事も少なくないが、
子供のアプトノスを見ていると結構和む。

情報提供 : ふりゅさん

  • 肉焼き、試し切りなどに真っ先に殺される

こいつを倒すときは肉目当てなので竜骨【小】?が出るとむかつく事が多い

情報提供 : mayさん

アマツ

アマツマガツチの略称

アマツマガツチ

MHP3に登場する古龍種モンスター。同作のラスボスを務める。
別名「嵐龍」。東洋の龍をモチーフにしたと思われる。
なおアマツマガツチは日本古語で「天の禍つ神」を意味する。

ユクモ地方に伝わる古い伝承に登場し、渓流に存在した村落を一夜にして
滅ぼした事から厄災の神として畏怖されている。そのためか歴代ラスボスにしては
珍しく一般人にも認知されている。嵐を纏う能力を有するため
アマツマガツチが出現した地方では激しい風雨に晒される。
両腕や背中に羽衣のようなものがあり、アマツが起こした下からの風を受け止めて
浮力にしている。破壊されてもその効果は失われない。体内には水を大量に貯水できる
器官があり、貯めた水は敵への攻撃に使われる。その威力は飛行船を撃沈せしむ程。
アマツを覆う堅殻は常時嵐に打たれる事で頑強になっている。
地上に降りる事は殆ど無く、常に天空を舞っている。が、一度地上に降りると
周辺地域に災厄を振りまく。ユクモ地方に気球は飛んでいないが、
これはその地方の空はアマツマガツチの縄張り同然で下手に飛ばすと
撃墜されるからである。実際、アマツマガツチを捕縛しようとした飛行船が撃墜されている。

霊峰?からジンオウガを追い出した張本人。MHP3の物語を開いた元凶である。
ジンオウガを追い出した後、アマツは霊峰に座した。
動きはMH3海竜種水中?モーションを流用しており、ラギアクルスを髣髴させる。
そのためかアマツはMHP3でリストラ?されたラギアの怨念とネタにされる事も。
風のバリアを纏っているがクシャルダオラみたいに龍風圧?を起こすことは無い。
しかしバリアがある状態だとバリスタ拘束弾?を弾き返す。
戦闘開始から霊峰は嵐に覆われているがアマツの討伐に成功すると周辺が晴れ渡る。
大いなる厄災に打ち勝った者だけが見られる絶景である。

余談だがアマツの素材から作られる男の剣士防具は、ラスボス防具にしては
珍しく顔が露出する。いつもフルフェイスで顔が見られないのに。

by:てんこあいしてるさん - 2012/10/27(Sat) 00:58:14

アメザリ

人気(?)漫才コンビ『アメリカザリガニ』の略称。
ファミ通?のDVDのモンスターハンター特集に出ており、
特に声の甲高い方の方は『えっくす!』や、『あーちゃん』
などの名言を残す。
また、何時だったかのラージャン討伐の際は、
画面左端から残像が出来そうなほどの早さで現れたラーに、
コンマ1秒でなす術も無く殺されたことがある(あれはどうやっても避けられない)。

投稿者:煙草さん 投稿日:2007/01/09(Tue) 23:20

アルバトリオン

MH3に登場する古龍種。別名、煌黒龍

神域?」と呼ばれる火山地帯に生息し、そこを通過しようとする飛行船を次々に破壊していた。

外見は4足に巨大な翼を持つ、クシャルダオラなどの古龍種に似てはいるが、かなりの巨躯であり、さらに頭部には巨大な「天角」と呼ばれる角が生えている。
体を覆っているのはすべて逆鱗であり、触れるものすべてを無慈悲に引き裂く。

炎と龍属性の攻撃を繰り出し、熟練のハンターでさえ一撃でキャンプ?送りになる。
しかし、一度空中に飛び上がると体の色が白く変わり、雷と氷属性の攻撃を繰り出すようになる。

このように、自らに宿す属性が非常に不安定なため、周囲の天候をも急変させることがあり、「天災」ともよばれている。

オンライン?の最後に登場するだけあってかなりの強敵だが、慣れてしまうとソロでも40分ほどで倒せてしまう。
さらには開始2分弱で爆殺されることもあるようだ。

天をつらぬく角?がとんでもなく出にくいのと素材が高く売れるので、よく火事場?マラソン?の餌食になる。

ラスボスなのにこの扱い・・・。
あとどう見ても顔がスネ○にしか見えないのは筆者だけではないと思う。

by:名無しさん - 2010/04/25(Sun) 13:38:19

アルバレスト

攻撃力144→204(パワーバレル?装着時最大228)
リロード?:やや遅い   反動?:中
対応弾種
 通常弾/L1・6 L2・6
 貫通弾/L1・3       回復弾/L1・3 L2・3
 散弾/L1・4       麻痺弾?/L1・3 L2・3
 徹甲榴弾/L1・1
 拡散弾/L1・1       火炎弾?/3

名銃アルバレスト改の陰に隠れがちなアルバレスト。
その攻撃力はヘビィボウガン最低ランク。下位のライトにも劣る数値に
思わず眼を覆いたくなるところもあるが、この銃のポイントは、
ハンターが一番に手にすることができる支援銃」であると思う。
さすがに、無印クロスボウガンは支援銃としてすら十分な性能をもたないため
練習用と言われても仕方がない。
素材なしで作れる半支援銃として、その性能はまずまずと言ったところ。
支援術に長けた筆者の師もこの銃からスタートしたものである。
残念ながら筆者はアタッカー出身であるためアルバレスト改からのスタートだったが。
またさりげなくが3つ空いていたり、この銃の強化に関しても可能性が残っている。

アルバレスト改と比べれば威力がない分支援性能面を強化したアルバレストで…
逆だ。アルバレスト改が支援性能を排して威力強化した銃で、
序盤の戦いでは腐ってもヘビィであるとばかりその威力を発揮してくれ、
決して威力にも不足はなく回復、麻痺を用いた支援は装備の貧弱な序盤においては
特に感謝されること間違いない。

そのままサポーターガンナーを志すならインジェクションガンが出たら買うという手も
あるが、動きとしてはライトの方が絶対に戦いやすいので
威力が同じ物であるならショットボウガンのようなライトボウガンがお勧めである。
素材ができる前にこの銃を作ったのならば次はアルバレスト改(攻撃汎用性)、
青イャンクック砲?(攻撃力)、バスタークラブ(半支援)と様々に欲しい銃は見えてくるだろう。
新兵に戦いを教え道を示す、母親のような装備があるものだが、アルバレストは
そうした銃の一つと見ていいのではないだろうか。

またアルバレスト改と違い、完全な上位互換銃がある(S・アルバレスト?)。

投稿者:サフィニアさん 投稿日:2007/01/26(Fri) 21:17

アルバレスト改

モンハン初期に手に入るヘビィボウガン
初期値で攻撃力156、最終強化で216。
リロード?速度は『やや遅い』。
攻撃に必要な弾丸はL2まで全て使用可能。
状態異常弾は毒、睡眠が使える。
麻痺が使えないのが少しネックだが、
ほぼ全てのガンナーの役割をこなすことの出来る優秀なボウガン。これがあれば、後半までの?クエストで困ることはまず無い。
しかし、オンライン上位になると威力不足が目立ってくる。
決して初期性能が低い武器ではないので、愛着のある人もしくは相応の腕を持っている人なら上位でも使っていくことが出来るだろう。

投稿者:煙草さん 投稿日:2007/01/25(Thu) 18:55

 使えない弾を見てみると、L3弾、回復弾麻痺弾?
実は、サポーターとしては攻撃補助が主となるかなり攻撃的な銃。

基本的な威力不足は毒弾?や爆装(徹甲榴弾拡散弾)を用いてカバーできるため、
足枷付けてライト撃つつもりで使えば確かに上位でも通用するはずである。
また、貫通弾散弾への対応が威力不足を手数で補ってくれ、
この多彩な弾のラインナップが自由なスキル?選択と戦術選択を可能にする。

力のなさを攻撃の技で埋める、そんな銃である。
オフならこれかバスター1本。
昔からの名銃は、ドスになっても輝きを失うことはない。
(ただし上位で使うのは裸ハンターナイフくらいの覚悟が必要であると付け加えておく。)

投稿者:サフィニアさん - 2007/01/26(Fri) 20:54

アルビノ

自然界に見られる、メラニン色素を持たない生物個体のこと。
白蛇とか白ウサギ、ウーパールーパーなどの例がある。
人間にも2万人に1人ぐらい発現する。

モンスターハンター世界では、フルフルのことをさす。

アルビノの霜降り

フルフルの霜降り部分。
アイテム解説欄に
「食べちゃいけない、食べられない。」と
あり、フルフルS・Uの素材となっている。

 しかし、フルフルは中落ちだの霜降りだのといった
食材系かと思えるような素材が剥ぎ取れるが…
なぜいかにも美味しそうなトト様ではなくフルフルから
なのか。カプンコのセンスには奥深いものがある…。

情報提供 : 月さん

アルビノエキス

フルフルの体液。特定の薬の効果を倍増させる効能がある。

鬼人薬グレート硬化薬グレートを調合する為に必要なフルフルの体液で、中盤まで入手が困難な代物。
フルフルを倒さなければ入手できないようにも見えるが、フルフルベビーの生息地を調べると低確率で入手可能だったりする。
その他、山菜爺?さんからアイテム交換で入手可能。

幻の秘薬といわれた、二種の薬の調合率はかなり低いので調合する際は調合書を出来るだけ多く持ちたい。

by:海老侍さん - 2008/11/20(Thu) 23:46:18

アロダンゴ

:アロワナ系の魚が好んで食べる釣りエサ。

店では売っていない釣り餌で、調合によって入手できる。
アロワナ系の魚が好んで食べると言うよりは、アロワナ以外の魚が食いつかない餌と言った方が正しい。

ドスアロワナやバクレツアロワナ等の珍しい魚を狙った釣りに役に立つ。

カクバッタと釣りバッタを調合する事により入手可能。

by:海老侍さん - 2008/10/20(Mon) 15:47:52

アロワナ

  • 絶命すると何かしら破裂なり爆裂する魚。

徹甲榴弾の素材となり、全部で2種類存在する。
ハレツアロワナ?バクレツアロワナ?共に、
オン食材の日?に購入する事が可能。

MHの世界では何故か食材として扱われているが、
調理法や食べ方などは一切不明である。

情報提供 : ふりゅさん

  • これの一番恐いところは、絶命すると爆発してしまうっていう魚がふつ〜に市場に売っていると言う事でしょう…

情報提供 : taiさん

アンバル鉱石

氷結晶の中に虫や花などの生物が閉じ込められた物の特別な呼び名。】

 ドンドルマの入り口で座り込んでいるキャラの言葉を信じるなら
彼の背後に立っている柱が欠けた一部らしい。
ということはあの柱は氷結晶なのだろうか。あまりそうは見えないのだが…。

 なにより気になるのは、黒豚なんかに頼らずにあの柱を
ピッケルなどで削った方が早い気も…^^;
ギルドナイト?に捕まるかもしれませんが、ドンドルマはふんどし
うろついたり、大股開きで見せ付けても逮捕されない街ですし。)

投稿者:月さん 投稿日:2006/09/28(Thu) 20:48

亜種

別名、色違い リペイント

モンスターの、姿は同じだが体色のことなる個体。
MHGから登場し、MHPMH2にも継承された。

イャンクックの青
ゲリョスの紫
リオレウスの蒼(リオソウル)、銀(シルバーソル
リオレイアの桜(リオハート)、金(ゴールドルナ
ガノトトスの翠
グラビモスの黒
モノブロスの白(モノデビル
ディアブロスの黒
フルフルの赤
老山龍の蒼(岩山龍
ミラボレアスの赤(ミラバルカン
がある

--

通常色のものより体力、攻撃力が大きく強敵である。
また、通常色のものにはない行動をとるものもいる。

色を変えただけの手抜きだという批判もあったようだが、
装備のカラーバリエーションが増えたのは嬉しい^^

なお、MH2からは、
リオレウスの銀(シルバーソル)
リオレイアの金(ゴールドルナ)
は、「亜種」ではなく「希少種」と呼ばれて区別されている。

2ndG?にて新たに甲殻種牙獣種の亜種が追加された。

体色は
ダイミョウザザミは紫
ショウグンギザミは朱
ババコンガは緑
ドドブランゴは褐色
である。

ただしMHGの頃とは違って見た目にも微妙な差があり、攻撃も原種とは全く違うパターンが存在している。

by:蒼甲鬼さん - 2008/10/01(Wed) 06:50:50

悪夢の熱戦

イベントではお馴染みの闘技場2匹クエの
グラビモスバージョン。
ちょっと大きめなグラビモス2匹と
ガチンコ勝負することとなる。
慣れないハンターが興味本位で行くと、
グラビーム乱射で黒焦げにされること請け合い。
報酬で鎧竜の剛翼が手に入ることがあるため、
黒滅龍槍ホワイトディザスター?でぼこぼこにしに行くハンターも多い。
落とし穴と支給品の眠り投げナイフ?をうまく使うことで
片方に気付かれないままもう片方を瞬殺する強者もいるという。
こんなハンターたちが4人も集まれば10分以内のクリアも可能であり、
非常にうまみの多いクエと言えるかもしれない。

情報提供 : Dartさん

圧縮加工

 ハンター大全?2の083頁にて確認された工房?技術。
効果は読んで字のごとく“素材を圧縮”して“加工する”というものだろう。
 今まで「何故ああも巨大な素材が、武具として加工すると明らかに縮むのか?」と多くのハンターの頭を悩ませていたが、
(例:ディアブロスの防具に使用されたねじれた角?etc)
この技術の存在が明らかになったことで、疑問も解消されたに違いない。

―――もしかしたら、アイテムボックスハンターの所持するポーチにも、こっそり応用されている技術なのかもしれない。

投稿者:幻葉 投稿日:2006/10/25(Wed) 20:00

暁丸

男性専用防具の一つ
ラオシャンロンの素材から作られる最高峰の防具の一つ。
見た目はサムライそのもので太刀がよく似合う。
筆者愛用の防具だったりする(どうでもいいが)
類似品として(?)女性専用の凛シリーズが存在する。

関連語句
曙丸?暁丸【覇】?曙丸【覇】?暁丸【皇】?曙丸【皇】?
??凛【覇】?艶【覇】?凛【皇】?艶【皇】?

投稿者:ガウルンさん 投稿日:2007/02/02(Fri) 13:15

防御や作りやすさなどの面では申分ないが、
マイナススキル?の「地形ダメージ増?」が発動するので、
うっかりテオ戦なんかに着ていくと悲惨な事になる。

投稿者:龍壊王さん - 2007/02/06(Tue) 14:21

(1)落とし穴のこと

(2)装備や武器にある、装飾品を入れるためのスロット?のこと

穴麻痺

落とし穴に落ちている状態の飛竜を麻痺状態にすること。主に灼熱の双璧4本の角などで用いられる。
落とし穴状態が大幅に伸びるため、剣士にとってはとてもありがたいのだが、ガンナー側は

・相手の飛竜は合計何回麻痺したのか
・あと何発麻痺を撃てば飛竜が麻痺するのか
麻痺弾?調合は必要ないか
・穴に落ちた飛竜に麻痺を撃つのをどれだけ我慢すれば、剣士の攻撃時間が増えるのか

等を常に考えておかなければならないため、戦況に合わせて戦うスキルと、それ相応の経験が必須である。
逆に言えば、これを難なくこなせるガンナーは、信頼を置けるだけの腕があると言えるだろう。

また、これを発展させた攻撃手段に、「穴麻痺睡眠」というものがある。これは文字通り、
麻痺で伸びた硬直時間中に睡眠弾?を撃ち、飛竜を眠らせることで、落とし穴状態をさらに引き伸ばすというものだが、
睡眠2の材料である眠魚が店売りでない、睡眠1では複数撃たないといけない、
麻痺&睡眠に対応した銃を使わないといけない等の不自由も多いため、
これを行うガンナーを見かけることはほとんどない。(私もこれを見かけたのは1度だけだったりする

投稿者:フィッシュマンさん 投稿日:2006/02/08(Wed) 04:47

青怪鳥

青い体を持つイャンクック亜種のこと。

青怪鳥の小耳

集会所?上位の青クックから剥ぎ取れる素材。
それなりに剥ぎ取れる確率が高いうえに3000z近い値段で売却でき、さらに上位といえど青クックはそれほど強くない(鉄刀【神楽】?ほどの武器があれば一人でも容易に討伐可)ため、金稼ぎにはもってこいである。

投稿者:アルスさん 投稿日:2007/01/07(Sun) 20:33

赤鬼・黒鬼

ヘルブラザーズ」を自称する二人組みのハンター
よくあるライバル型のアドバイザーである。
使用武器など不明。これも気になる。

特徴的な笑い方でいかにも荒くれを想起させるが
その実、工夫して顔を見てみると意外なほどのイケメンで
その態度、笑い方、実際に見てみたいほどのミスマッチ。

また頭巾を始めとする彼らの装備は工房?で生産されない
非公式の品々らしいが村のハンターも所有していることを
考えるとどこかで売られているのかもしれない。
性能の程は未知数だが、工房の技術力と規模、
彼らの平然とした態度から推測するに下位後半の
性能を有し、彼ら自身の技量もまた上級ハンター程度と思われる。

投稿者:サフィニアさん 投稿日:2007/01/14(Sun) 22:58

蒼ラオ

岩山龍の別名。
見た目は蒼というより灰色なので「灰ラオ」とも呼ばれる。
しかし、剥ぎ取れる素材が「老山龍の蒼甲殻」などで、
作れる装備や武器も蒼いので、「蒼ラオ」のほうがしっくりくる。

蒼レウス

リオレウスの亜種、リオソウルのこと。

蒼桜

蒼はリオソウル(青いリオレウス)、桜はリオハート(ピンクのリオレイア)。
夫婦と同義だが、難易度が桁違いで、同行者の注意を促す為に別の呼び名があると思われる。
実際、G級?クエスト(MHGの場合)では緊急クエストで同名のクエストが存在する。(「蒼と桜」)
レア素材を手に入れる為に何度も行く猛者も居るが、1日1回でおなかいっぱいになれる。

情報提供 : ケルビさん