トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:せ

[]

セクメーア砂漠

MH2砂漠?

渇きの海という意味の名を持つ砂漠で、昼夜の気温の変化が激しいためクエストにはクーラドリンク?ホットドリンクが両方支給される。

過酷な環境と生息生物の獰猛さと相まって非常に危険な場所である。

地底湖?オアシス?などもハンターにより発見されているが、オアシス付近もクーラドリングが必要なほど暑かったり、地底湖は身が凍りつくほどの寒さだったりする。

狩場となる場所は、砂の海にポツンと浮かぶ岩山に過ぎないらしく本当はもっと広大である。

温暖期は暑くなり過ぎる為に、緊急事態で無い限り砂漠での狩りを禁止される。

ディアブロスドスガレオスなど砂漠にしか生息していないモンスターが目撃されている。

by:海老侍さん - 2008/08/30(Sat) 17:27:24

正式採用機械鋸

双剣工房試作品【鋸斬り】?の最終形体である。
工房試作品の時点でチェーンソーを両手に持って振り回すという、
恐ろしい見た目であるが、正式採用される事で刀身は濃い紫、
チェーンソーの刃の部分は黄金と物凄く派手になる。
だが結果的にはカッコよく見える。

性能的には、攻撃力294(伝説の双刃とおなじ)、雷属性230と、
なんかよくわからない。
そこでもうひとつの雷双剣、双雷剣キリン?と比べると、
双雷剣キリンは攻撃力252、雷属性300、防御+8
攻撃力では勝るが、雷属性ははるかに劣り、とどめの防御修正。
さらに致命的なのは切れ味ゲージの青の有無である。
もともと伝説の双刃とおなじ切れ味ゲージしかもたない正式採用機械鋸は、
切れ味ゲージ+1スキルを発動しても、ゲージに青が付かない。
しかし、双雷剣キリンはもともと青ゲージを持っていて、
切れ味ゲージ+1で白までもがつく。

レイアの翼に回転攻撃の一発目を当てた時のダメージを計算すると、
切れ味緑時の正式採用鋸は24ダメージ、
それに対し切れ味青時の双雷剣キリンは27ダメージ、白だと28ダメージである。
しかもコレは翼へのダメージで、切断が効かない頭を切ると、
攻撃に特化した正式採用機械鋸のダメージははるかに劣る。

しかし作りにくさは同じくらい、いや、
キリンの蒼角が8個、雷角が20個も必要な正式採用機械鋸の方が、
雷尾4個、特上皮5枚の双雷剣キリンより大変に、筆者は感じた。

しかし最初にも書いた見た目のユニークさ、カッコよさや、
剣を振ったときの「ヴゥゥゥン」という独自の音など、
双雷剣キリンには無い魅力がたくさん。

筆者は今日も、この武器を愛して振り回しています。

追記。この武器、難読漢字というかなんと言うか、
工房試作品の時点では、「鋸斬り」で「ノコギリ」である。
しかし、「ノコギリ」で変換すると「鋸」とでる。

そのことから、「正式採用機械鋸」は、
「セイシキサイヨウキカイノコギリ」と読むのか、
「セイシキサイヨウキカイノコ」と読むのかわからない。
「ギルドナイトSロポス」が10文字であるため、
「正式採用機械鋸斬り」で、制限文字数を超えるため、
やむをえなく「鋸」にしたということは、考えにくい。

なにかこだわりがあるのか?カプンコ。

投稿者:少年Gさん 投稿日:2006/12/02(Sat) 18:15

声帯麻痺毒半減

声帯麻痺毒?・・・それは、常にチャットをしていないといられない
寂しがりやにとっては脅威の猛毒。
主にオオナズチか多用する。通称ゲロ?
そんな毒も、「声帯麻痺毒半減」があれば、
持続時間を50%カット!!!
さらに今なら、ゲロに当たった時のスタミナ減少効果も半分に!!!
双剣さんもにとっては効果大!
というかもう一家に1台!

投稿者:龍壊王さん 投稿日:2007/01/26(Fri) 15:15

青熊獣

アオアシラの二つ名。
「あおくまじゅう」ではなく「せいゆうじゅう」と読む。

石像の拳

 ほぼ8割以上の人が使い道はテッケンエンシェントブロウ?
といった生産・強化にすると思うアイテム。
…一応、防具の強化にも使えるらしいのだが。
 ちなみに筆者は資金不足によりハンマーを生産できず、
いまだに2個の本アイテムをボックスで眠らせてしまっている^^;

 採掘できるのは?上位でのエリア1崖側の採掘場所。
そんなところに石像は埋まっているのだろうか?
エリア1の柱の方が石像とかありそうなのだけど?
拳だけで、後の部分はどこにいったのだろうか?
 そして何より…
パーパラッパー(錆び・風化系武器が採掘できた時の効果音)が
採掘できた時に鳴らないのは何故だろう?

投稿者:月さん 投稿日:2006/10/10(Tue) 22:25

赤甲獣

ラングロトラ?の二つ名

千里眼の薬

【短時間ではあるが、第六感が研ぎ澄まされ、飛竜の生態を
感知する事が可能になる。】という薬。

飛竜とドスモンスターの居場所を知ることが出来る。

ゴキュッと飲んで一言、
「見える、見えるぞ。私にも敵(飛竜)が見える!」

情報提供 : 月さん

尖爪目

 牙獣種の中でコンガ種とブランゴ種がこれにあたる。
とがった爪?がとれるというネーミングだろうか。少々安直な気がする。

 ちなみに、彼らは知能の高い猿らしく2足歩行と4足歩行が可能である。
当然、2足歩行の時は前足を腕として様々に活用してくる。
ビンタを仕掛けてきたり、物を投げてきたり、毛づくろいをしたりと
色々なアクションをするのだが…一番印象的なのは寝ている時の
オヤヂくさいお腹ボリボリではないだろうか。
私的にはこのお腹ボリボリをすることから、ラージャン
これに属するのではないだろうかと思う。

投稿者:月さん 投稿日:2006/10/08(Sun) 20:50

戦闘街

ドンドルマに存在する旧市街地で
現在の市街地を囲うように位置している
普段は何人たりとも立ち入れぬように
迎撃門?によって封鎖されているが、
古龍などが襲撃してきた際には解放されて戦場となる
戦闘の為に一部が改造されており、
バリスタ大砲撃龍槍が多数設置されている
街防衛の為の最後の砦である

投稿者:MOEBIUSさん 投稿日:2007/02/10(Sat) 01:55

戦闘街に、回復薬グレートを持っていかない人も
少なくない。

投稿者:龍壊王さん - 2007/02/12(Mon) 10:24

旋回

 全ての飛竜種に共通する行動。

 飛竜は回転尻尾等の全周囲攻撃を除いて、常にプレイヤーの一人を標的(タゲ)に選んで攻撃を行う。
 この標的を正面に捉えるために、攻撃前にその場で向きを変える「旋回」行動を行う。

 飛竜が旋回に費やす時間を攻撃・回避に利用できる他、これから飛竜の標的及び攻撃方向を事前に予測する事ができる。
 また飛竜種によっては旋回速度の早い/遅いの違いから、その後の攻撃をある程度限定できる(レイア突進ブレス読み等が有名)。

 ただし、前述の全周囲攻撃を行う場合や、標的が最初から正面にいた場合には旋回が省略されるので注意(一部その場で足踏みする飛竜もある)。

 筆者の独断であるが、これに注目して利用できるようになれば、そろそろ中級者。

情報提供 : RedGlassさん

閃光玉

  • 手投げ弾の一種。

 投げると一定距離を飛び、着弾地点で強力な閃光を放つ。
 周囲のモンスターに対し、視界中で発光させる事で気絶(目晦まし)の効果を与える事ができる。

 ちなみに飛竜の場合は、頭に星は回るものの目が見えなくなっているだけで、意識を失っている訳ではない。
 この状態の飛竜は、その場でめくらめっぽうに噛み付き・咆哮・回転尻尾等を繰り出す。

 従って、剣士の場合は主に回転尻尾を警戒しなければならず、麻痺状態の様な弱点斬り放題とはいかない。
 とは言え、通常のアルゴリズムに隙が無い強敵(リオレウスディアブロス)ほど相対的に攻撃しやすい状態となり、効果が高いと言える。

 一方、ガンナーにとっては連続射撃の大チャンス。
 特に状態異常耐性の低いリオレウス(初期状態)に対しては、閃光玉→Lv1毒弾?5発で毒化→Lv2麻痺弾?2発で麻痺、位は十分狙える。
 咆哮の届かない距離から撃てると確実。タンクメイジリロード?速度でも間に合います。

 当然、視覚の退化しているフルフル等には効果が無い。

 尚、飛竜の視界に入れるにはちょっと慣れが必要。
 筆者経験的には、飛竜の方向が固定されている時に「正面中心線上の遠からず近過ぎず」辺りに着弾させると良さそう。
 ホバリングを叩き落すのも有効。

情報提供 : RedGlassさん

  • ハニーフラッシュ。

投げる前にチャットで一言加えるとウケを狙えるが
タイミングがシビアなため熟練が必要。
MHGでは光蟲?が出易くなったので大量生産が可能。
どんどん投げよう。

情報提供 : HONEYさん

それに加え、彼女らはやけに吼えまくる。
ガードのできないムロフシさんやガンナー双剣使いにはちと厳しい。

情報提供 : 和己さん

[]

ゼニー

モンハン世界の通貨単位。
記号はZ

語源は言うまでもないでしょう^^;

プレーヤー間のゼニーのやりとりはできないため
MHはリアルマネートレード(RMT)とはあまり縁がない

ゼヨ

交易船の船長?の愛称

絶命

 息絶えること。

モンハン世界での生き物の
中には、この時に閃光を放ったり、爆裂したり、
破裂したり、拡散したり、はじけたりするものが
少なくない。

 おそらくそれは、『私たちは今、生涯を終えるが
覚えておけ!私たちの命を絶つとこのような報いを
受けるのだ!』という精一杯の主張なのだろうが、
ハンターはとりあえず生かして捕獲し、他者(モンスター
とか他のハンター)に彼らの主張をぶつけさせている。

 哀れなのは敵に一矢報いるどころか利用されている
虫や魚なのか、それとも関係ないのに命をかけた
主張を受けさせられるモンスターや他のハンター
なのか……どちらにせよ、ハンターとは業を背負わ
ずには生きられないものらしい。

情報提供 : 月さん

絶倫

、Ver7でアップデートされたスキル?

筆者はF未経験なのでなんとも言えないが、ランナー?の上位スキルらしく、
回避に、ガードに役立つスキルらしい。

辞書的な意味では「技量・力量が人並みはずれて優れていること」なので
「体力を他のハンターに比べ、並外れて上手く活用できる」と考えれば、
何の問題も無いのだが、現代社会では頭に「精力」をつけることが多い言葉のため
ややもすれば誤解を生じるスキルなのかもしれない。

by:月さん - 2010/01/28(Thu) 01:21:33