トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:そ

[]

ソックス

 ヒーラーソックス・ヘルパー?ソックスのふたつ。
霞龍の角、古龍・永遠のコイン、星鉄といったオフでは
貴重な素材をふんだんに使用した脚装備。
…ではあるのだが、ヒーラー・ヘルパー装備は共に集めても
あまりスキルポイントが高くない上、防御力もイマイチなので
見ることは少ない。稀にこの脚装備を穿いている人を見ても
まず同系のスカートもセットとして穿いているので、作ってみないと
どんな外見か知りうる機会は極めて少ない。

 実際に作ってみるとイメージ映像だけでは分からない
カボチャパンツともズロースとも見えるそのインパクトは
絶大なので作成を推奨します。
存分に衝撃を味わってみたら、リセットするなりネタ装備?として
保存するなり御随意に。

投稿者:月さん 投稿日:2006/04/14(Fri) 20:27

ソニックビードロー

ランゴスタカンタロスから採れる羽を何枚も重ねて作られる狩猟笛
数少ない虫素材武器の一つでもある。
まるでガラス製の花の蕾のような綺麗な見た目をしており、振るうたびに『カラン』という澄んだ音がする。

属性はないものの虫武器ならではの高い切れ味を誇り、回復系統の演奏も奏でられることから、なかなか優れた性能を持つ。(P2及びP2Gにおいては会心率も追加されている)
強いて弱点を挙げるならば、材料である虫素材を大量に使うことであろう。
P2Gではロイヤルビードロー?に強化するによって氷属性を持った笛となる。

吹くことによって素材に使われた羽と羽同士が擦れ合い、音を奏でる。
大全IIによれば『鈴虫のような不思議な旋律』を奏でるらしいが・・・。
・・・・・どう聞いても筆者には蚊の羽音にしか聞こえない。(鈴虫のような音も聞こえなくはないが)

ちなみにこの武器の元ネタであろうビードローとは、ポルトガル語で『ガラス』を意味する言葉であり、それで作られたフラスコ型の吹いて遊ぶおもちゃのことである。
(ぽっぺんとも呼ばれている。)

by:蒼甲鬼さん - 2008/07/06(Sun) 19:13:22

ソロ

オンラインクエストに、仲間を集わずに一人で挑戦すること。

主にポイント合わせや、金稼ぎのためにやる場合が多い。
自分ひとりだけなので、ラグが起きる心配がないのはけっこう助かるかも。

聞いた話だが、モンスターハンターの全クエストは、
すべてソロでクリアできるらしい・・・
みなさんも、オンラインの全クエストのソロ制覇に
挑戦してみてはいかがでしょうか。

情報提供 : 和己さん

祖龍

黒龍ミラボレアス亜種紅龍がいるが多分)、ミラルーツのこと。ミラルーツは古塔?で戦うがたまに?届かぬ柱の上から雷を落としてくる。また、姿は黒龍の逆で白色をしていて、ひげがある。音楽はクラシックなど、黒龍系の中ではかなり変わった点が多い。
ちなみに、先ほどいった雷をくぐり抜ける猛者がしばしばいるらしい。筆者も了承を得てやったところ、失敗し一撃でお陀仏となった。

投稿者:ドスのへタレさん 投稿日:2006/08/28(Mon) 18:22

ミラルーツ、ミラアンセス、はたまたキリンドラゴンなどと多くの通り名を持つ。
実質上、ドスのラスボス的存在。兄弟種であるミラボレアス、ミラバルカンとは
違い光り輝く身体を持ち、炎ではなく雷を蓄えそれを最大の攻撃としている。

古塔の最上階で戦うことになり、他の黒龍種との戦闘場よりも狭いため注意が必要。
技も豊富に持ち、遥か高い上空からの3連ブレスや滑空。地上においてもミラバルカンの
メテオとは異なる場所に落とす雷。更に東方(?)の柱の上に立ち、多くの雷を落とす
ママラガン(某海賊マンガの敵に技に由来)は脅威。その上、体力の50%を切ると
発動する「硬化能力?」は近接武器の攻撃力をことごとく無力化してしまう。

以上のことだけを考えるとさぞかし強力なモンスターに思えるが、実際はママラガンも
絶対安全ポイントがあり、体力も黒龍3兄弟の中でも一番低い。慣れたパーティであれば
10分以内で倒せてしまうので、絶好の金稼ぎ対象となってしまっているのが現状である。

MHP2ndでは「祖なる者」として、地に落ちた黒龍兄弟の威信を取り戻してもらいたい。

投稿者:大地さん 投稿日:2007/02/15(Thu) 19:40

素材屋

 爺系登場キャラクターの一人が経営している
店舗。薬草マタタビなどオフラインのアイテム屋と
似たようなものが多く置いてある。
 
 但し、一味違うのはモンスターから剥げるもの
ランポス系の牙やモンスターの体液?などが置いて
いるところだろう。しかも、火竜の鱗すら
置いている。おそらく爺が剥ぎ取っているので
あろう。恐るべき爺である。

 しかし、モンスターの体液が火竜の鱗よりも
高額に設定されているのは何故だろう?

情報提供 : 月さん

ロックラック?)では少年が店頭に立っている。

「店は息子がやっていますので、難しいこと言わないでね」的なことを言っている親は
仕入れ専門なのか、クレーム逃れなのか、はたまたニートなのか。
いずれにせよ24時間店番をしている健気さには心打たれるものがある。
某剛○家のタケ○君には是非とも見習って欲しい。

by:月さん - 2009/09/12(Sat) 15:39:31

双眼鏡

 説明が【遠くを見ることができる。】としか書かれていない
素っ気無さがたまらない逸品。

 隠れながら罠系生肉を食べる飛竜の姿を確認したり、
憎らしい眠魚を睨みつけたり、撮影会の時などに使われたり
するらしい。

 値段もわずか50ゼニーと非常に安価で捨ててしまっても
何の問題も無いように思われる。

 しかし………材料が恐ろしい。
アプトノスの脊椎(要はカラ骨【小】?)にランポスの水晶体……。

ランポスの水晶体……目玉!?

内臓までしっかり利用するのがハンターなのだろうが、
流石に宝玉でもない目玉(黒龍の目は宝石らしい)を使うのは
ちょっとやめて欲しかった。
 しかも、値段を考えると更に悲しくすらなる。
カラ骨【小】は1個30ゼニー、双眼鏡は1個50ゼニー、
ランポスの目玉由来のレンズはおそらく4つ使用。
そこからレンズの値段を計算すると
(50−30)÷4=5   A、5ゼニー
……Lv3通常弾1発分と同じ価値らしい。
哀れ、ランポスの目玉。

情報提供 : 月さん

双魚竜

ガノトトス2匹の討伐である。

4本といい、このクエストといい第一王女は何故2匹系を頼むのか…。
第一王女S説が現在浮上している。
実は灼熱の双璧等を依頼してくる赤衣の男の中身かもしれない。

 当クエストの別名は「ルーさん救出大作戦」
翠ガノトトスからの剥ぎ取りでエビが出る可能性が35%。
2匹を剥げば8回剥げるのでエビ殻が1回は出る確率は
1−(0.65の8乗)≒0.968  A、約97%
その非常に高いエビ殻出現確率と
ワイズに現れる有名エビ狩人さんから名づけられた別名である。
 ちなみに小・大・巨大、それぞれゲットした時には
小「ちっちゃな(可愛い)ルーさん救出〜!」
大「おっきな(大人の)ルーさん救出〜!」
巨「巨大な(贅沢な)ルーさん救出〜!」
…というのがマナーだとかw

情報提供 : 月さん

  • Gクラス初心者が近接で挑んだ場合、

ほぼ100%死亡するであろう程の超難関クエスト。
翠ガノの攻撃力は正直反則だ。

情報提供 : 和己さん

双剣

  • MHGから新しく追加された武器。ガード不可能だが鬼人化という攻撃力UP、風圧無効などの効果がつく技を使用可能。

プロモーションムービーの時、ツインダガー(改?)でリオソウルに戦いを挑むハンターの度胸は称賛に値する。

情報提供 : シオンさん

  • 本来は片手剣からガードを無くす代わりに手数を増やす、

という触れ込みでから登場した武器である。
しかし、実際に使ってみれば分るように普通のコンボは
片手剣と同等か、それ以下の性能しかない。

しかし、鬼人化での乱舞の威力は目を瞠るものがあり、
風圧無効、他プレイヤーの攻撃も無視できる、という
メリットとあわせてラオイベ紅龍イベでは必ず
龍属性双剣が引っ張り出される。
 また、弱点属性が有効にダメージを与えられる飛竜ゲリョ等)
相手に2〜3人で弱点属性双剣の乱舞をかませば
瞬殺できる。

 ちなみに…オフラインでの双剣は切れ味が悪いものしかないため、
非常に使い勝手が悪い。
新要素までオンに繋がなくては満喫できなくするとは…。
怒りと悲しみを禁じえない。

情報提供 : 月さん

双剣ニールイタメール

ドスではネコの魅惑のコースを50回食べないと手に入れることの出来ない双剣
入手するには根気と努力、そしてネコ料理に関する知識が不可欠である。

煮る、炒めるという名の通り、左手にフライ返し。右手におたまを握る。
その様は武器というよりも調理道具といっても間違いではない。

のネタ双剣であった「食いしん坊セット」に比べて切れ味も少なく、
攻撃力も貧弱であるので第一線で活躍出来るときはほぼ無い。
苦労して手に入れた割には悲しいが、コレクション用、もしくは鑑賞用の
武器としてしか価値は無いだろう。

しかしビストロ?セットに身を包み、これを背負ってフィールドという名の
広大な調理場へ出かけるハンターも存在する。ただし一般ハンターがこの格好で行くには、
モンスターに逆に料理されないよう気をつけねばなるまい。

ちなみに市販されている中華おたまはかなりの強度を持ち、これで殴ったり
振り回したりすると大変危険。健全なるハンター諸君はこの双剣に憧れたとしても、
中華おたまとフライ返しを持って鬼人乱舞などはしないよう、気をつけて戴きたい。

投稿者:大地さん 投稿日:2006/08/24(Thu) 17:09

双龍剣【天地】

老山龍ラオシャンロンの大爪と、黒龍ミラボレアス
角から作られた双剣の最終形態。

切れ味+1?で白ゲージが付くうえ、攻撃力322、
龍属性360という驚異的なステータスを持っている
かなり高性能な双剣。

ただし、一つ気になるのが、色。
ダブルドラゴン?双龍剣【極】?は、ミラボレアス側は黒、ラオシャンロン側は赤なのだが・・・・・・
双龍剣【天地】の色は、ラオ側が蒼で、ミラ側は紅。
こうなると、必要素材は蒼角と紅角のはず。
しかし実際は蒼角と鋭角。

「黒」龍の素材で「紅」い剣・・・・・・?

モンスターハンターの世界は謎が多い。
ガノスUグリーヴなど、あれだけの範囲を覆う装備が
ただの鱗3個で作れてしまうのもおかしな話だ。
鱗一枚が途方もないほどの大きさなのか、おそらくはそうなのだろう。
・・・蒼鱗もたじたじのデカさか?

それにしても、最初に大爪で作り出したんだから、必要なのは
蒼大爪と紅角ではないのか。

・・・実は、着色料?

情報提供 : 和己さん

倉庫キャラ

まぁ、アイテム保管のために使われるキャラのこと。
使っているキャラのアイテムボックスに空きが無くなってくると作られる。

竜の爪狂走エキスアルビノエキスなどを大量に
保管するのが代表的である。

しかし、倉庫キャラにアイテムを移すのには意外と時間がかかる上
ほかの人に手伝ってもらわなければならないので
結構大変である。
アイテムを移す時はフレに頼むのが良いと思われる。
(手伝ってくれた場合の報酬も用意しておくと頼まれてくれる可能性UPであるw)

情報提供 : CRODEさん

早朝バズーカ

『天才・たけしの元気の出るテレビ!!』が元ネタ。

眠っている飛竜大タル爆弾で起こすというとてもシンプルな技。

しかし,睡眠時はダメージ3倍という事もあり,
そのまま永眠される事もあるので使用には注意が必要。

尚,この単語は元ネタを知っている人以外に言っても反応が返ってこないので,
相手の年齢を予想するのに使えたり,
知らない若者達とのギャップにしょんぼりしたりするのにも使える。

情報提供 : ゾルさん

草食種

基本的に、危害を加えなければ襲ってこない種であるが、中には好戦的なものも居る。

適応性と繁殖力が非常に高く、あらゆる場所で大きな群れを作り生活している。
食物連鎖の下位であり、肉食モンスターには無力。
ハンターたちからも、食肉目当てで狩られる事がある。

by:海老侍さん - 2008/09/27(Sat) 15:39:42

蒼火竜

蒼い体を持つリオレウス亜種リオソウルとも呼ばれる。
MHGの象徴的モンスターだった。

蒼火竜の翼

【翼自体を切り出した逸品。武器にも防具にも加工できる優れもの。】
という説明をされているアイテム。

 1個5100ゼニーもし、オフの【一対の巨影?】やオンの【蒼と桜?】で
確実に報酬素材として獲得できるため、資金源となることが多い。

 それはそれとして、これを生産・強化素材として作られる武器は
……1つとして存在しない。
武器にも加工できるのではなかったのか?
煌剣リオレウス?】はいかにも使っていそうなのだが。

情報提供 : 月さん

装飾品

  • MH2より新しく追加されたアイテムの種類。

 2から武器・防具には「スロット?」と呼ばれる装飾品をはめるためのがあり、スロットの数だけ装飾品を装備できる。 装飾品自体に防御力はないが、スキルポイント?が付加されている。これにより、マイナススキル?の打ち消しや、スキル?の強化。後半になれば、防具のスキルポイントに関係なく、装飾品だけでスキルを発動させることもできる。まさに夢のアイテムである。
 ただし、一度はめた装飾品は破壊することでしか取り外すことはできず、また、強化した際にも破損してしまう。何も壊さなくてもいいじゃないかと思わないでもないが、原形を止めないくらいの改造を施しておきながら、装飾品だけは壊れないというのも不自然な気がするので、仕方がないのかもしれない。

投稿者:ryoさん 投稿日:2006/03/20(Mon) 20:31

一見すると、この新要素のお陰で好きなスキルがつけ放題になったように見えるが、
スロットは下位だと0、1個しかついていない物がほとんどな上、
装備自体のスキルポイントが総じて低下してしまっている(ひどい物ではスキルすら発動しない)ため、
全身に装飾品を埋め込んで好きなスキルを付ける余裕など全くない。

さらに酷いのは装飾品の取り外しが出来ない点で、逆鱗や中落ちといったレアな素材を当然のように要求されるくせに、
強化すると破壊されてしまうため、レアなスキルだと装着すら易々と行うことができない。
何故強化を行うと装飾品が壊れるかは不明だが、某所で聞いた話だと、
スタッフが装飾品とスロットの調整を面倒くさがって、強化をすると装飾品はすべて壊れるという設定にしてしまった、
という説が世間での定説だそうだ。

装備の自由度を広げるはずの装飾品が、逆に装備の自由度を狭めてしまっているとは、なんとも皮肉な話である。

投稿者:フィッシュマンさん 2006/03/21(Tue) 17:39

村長

ココット村の村長。若い頃に老山龍を退治した話は有名。

また家の裏にヒーローブレイドが刺さっているが、
どうやればあんなに切れ味を落とせるのか疑問。
いちおう片手剣なのだがになり強化すると双剣になることから、
初めは2本あったが一本無くし、更に使いすぎでボロボロに
なりハンターをやめ、いらないから勝手に人の家の庭にブスッとさしたと推測される。
さらにオフラオは倒すと剣の片方が手に入ることから
退治したときにラオに刺さりっぱなしだったのでは・・・・

情報提供 : uさん

無印MHPでおなじみの村長とは打って変わって、MH2では爽やかそうな青年になっている。
ジャンボ村の発展を夢見ており、それを実現するために日々奔走している。顔が広く、古龍観測所?にも知り合いがいるらしい。なお、竜人族のお姉さまも彼の古い知り合い。
かつての村長が、新米狩人を見守る師匠のような存在だとするのなら、2の村長は“村を発展させる”という目的の下に協力し合う仲間、あるいは同志のような存在となっている。
エネルギッシュな人で、昼間は季節を問わずジャンボ村を走り回っている。ハンターがいる限りは、いつまでも駆け回っている。……狂走薬?でも飲んでいるのだろうか?侮れない人である。

投稿者:ryoさん 投稿日:2006/03/29(Wed) 23:44

[]

増強剤

薬品や素材の効力を最大限に高める薬で単品では使用不可能。
にが虫ハチミツで調合可能。
ステータスUP系の薬に良く調合される。
武具作成にも使うときがあり、需要はかなり高い。
MH2では、アオキノコマカ漬けの壷?で短時間発酵させる事でも入手可能。

by:海老侍さん - 2008/09/09(Tue) 14:23:01

増殖

ゲームのシステムの盲点をついて、
あるアイテムを無限に増やすことが出来てしまうこと。

デュープ? ともいう。
このサイトではその方法については扱いません

情報提供 : ひなた

属性やられ

MH3で追加された新たな要素。
特定のモンスターが繰り出す属性攻撃を受けると体が燃えたり感電したりする等なんらかの状態異常?になってしまう。

属性耐性が低いと重症化したり、属性耐性が高いと属性やられにならなかったりする。

属性やられを治療するアイテム?が存在するのでクエストに行く前に用意すれば戦いが楽になるかもしれない。

by:海老侍さん - 2010/03/02(Tue) 22:18:01