トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:た

[]

タクティクス

ブレイズブレイド最終強化版。
素材に飛竜の翼爪を使ったことで刃が赤くなったギミック剣。
リオレウスとリオレイアの翼爪がそれぞれ20本も必要というのオフで作るには最も時間のかかる武器。
Gのオープニングムービーで男性ハンターの使っている剣と言う事で、
苦労してでも作ってみたいという人も多いが、斬破刀や骨大剣と比べると総合威力がやや低い。
そのため作ったはいいものの使う機会が少ないということもしばしばだが、この剣にこだわりを持ち使い続ける人もいるようだ。

投稿者:Eviaさん 投稿日:2006/03/23(Thu) 15:56

タゲ

タゲ、タゲる、タゲられる
「ターゲットする / される」の略。

モンスターがキャラクターを攻撃目標に定めること。

ヘイト

情報提供 : ひなた

タコフェスタ

ビショップ?猫飯メニューの一つ。
 乳製品食材と合わせるとHP+30の効果が得られる。
 また、兜ガニやスネークサーモンで代替できる…という事はトウモロコシ粉を薄焼きにした物ではなくて、海にいる軟体動物の方と考えられる。

情報提供 : RedGlassさん

タンクメイジ

事実上オフで作れるヘビィボウガンの最高ランク。
リロード?は遅いが使える弾が豊富で使い易い。
散弾主体な為、オンでは制限される事がやや多い。
尚、サイレンサーが特徴的な形状をしている。

情報提供 : ふりゅさん

オフライン・オン下位の素材で比較的容易に生産できる。

 一見すると最高のLv3まで使える散弾がメインの銃かとも思えるが…オンラインにおいてはさにあらず。
 回復・鬼人・硬化弾は使えないものの、攻撃・攻撃補助弾のラインナップが非常に広くかつツボを押えており、多様な攻撃が展開できる万能攻撃銃である。

 特に拡散弾毒弾?麻痺弾?のLv1&2を全て撃てる銃はライト・ヘビィを通じて3丁しか存在しない(鬼ヶ島はLv2のみ)。
 更に足止めの為の睡眠弾まで撃てる銃となると、実にタンクメイジとメイルシュトローム?の二丁のみとなる。
 固有攻撃力はヘビィボウとしては並だがライトボウガンに比べれば大幅に高く、またヘビィボウ特有の直線的な弾道は長距離の狙撃に適する。

 結果、Lv2通常弾&Lv1貫通弾による近〜中距離射撃(部位ダメージ支援)、Lv2拡散弾による強力な遠隔攻撃、距離を問わない毒麻痺弾による攻撃補助、高威力の散弾も状況を弁えて使えば強力な武器…と、攻撃時の選択肢が非常に多彩かつ強力。
 更に主力弾が現地調合に適する為に戦闘継続能力が高く、こと攻撃面に関しては無類の万能性を発揮できる。

 弱点はヘビィ故の機動力の低さと「やや遅い」リロード速度による主力弾の連射速度の遅さであるが、実はリロードに関しては(やはり生産が容易な)バトルセットのスキルで大幅に改善できたりする。

 ただし逆にこの攻撃選択肢の多さから、戦闘中使用する弾に迷いが生じる事も多い。
 ある弾を装填した時には既に別の弾の方が有効な状況に変っていた、なんて事もしばしばである。
 …撃つべき弾を迷うのも楽しみのうち、という方には特にお勧めできる。
 
 
 無論、上位ボウガンにはこれ以上の総合力、又は特定戦術における高性能を秘めた銃が多数存在する。
 それでも、オン序盤〜中盤の強力武器であり、しかも上位ボウガンが出揃ってもなお燻し銀の輝きを失わないこの銃は、ヘビィボウにおける名銃の一つと言っても良いだろう。

 尚、この銃のコンセプトはラストニードルに受け継がれた模様だが、リロード速度が更に遅くなっているためバトルセットではフォローできなくなってしまっている。
 
 
 名称の由来は不明…直訳すると「戦車魔術師」だろうか?
 一部のファンタジー系RPGで、魔術師のくせに耐久力が高く前線戦闘に特化した言わば「戦闘魔術師」がこう呼ばれているらしい。或いはこの辺のニュアンスが直接の由来なのかもしれない。

情報提供 : RedGlassさん

モンスターハンターの世界では、戦況を有利にする為に手投げ玉が使われている。

大抵の場合、基本となる玉に閃光を放つ虫や毒素を含んだキノコ等を詰め込む。
モンスターによっては、全く効果の無い手投げ玉もあるので使用にはそれなりにモンスターの知識が必要。

一流ハンターになるならば、手投げ玉の扱いを覚える事は必要不可欠である。

by:海老侍さん - 2008/09/25(Thu) 02:01:59

高橋名人装備

 まず『高橋名人装備』の『高橋名人』の話。

〜高橋名人〜 1985年〜1990年頃にかけて活躍したファミコンの名人。一番印象に残るのは連打をし終わった時の笑顔。
書いてあるように連打が早くてファミコンの達人・名人と言っておこう(これ以上は長くなるので)

ではここでMHと結びつける。

高速採集?剥ぎ取り名人?というスキル?をご存知だろうか? 

高速採集のスキルをつけると、アイテム採集のスピードが上がり、
剥ぎ取り名人のスキルをつけると剥ぎ取り回数が普通より一回増える。
リオレウスは三回までだが剥ぎ取り名人をつけると四回になる、と、いった感じで。

そしてこのありがたい両方のスキルが発動する装備こそ…………『高橋名人装備』!! なのである。

高速採集+剥ぎ取り名人=高速名人=高橋名人装備なのだ。

この装備は採集クエストや、老けた山の龍ことラオシャンロン戦でその真価を発揮する。しかしこの装備自体に防御力は劣り、他の装備に比べるとやや実戦的ではない。ラオシャンロンでも足、もしくは尻尾の攻撃をくらえば一瞬で昇天である。(Gクラス)

筆者はこの装備を作った事がないため防具詳細はよくわからないがこの装備を常日頃身に着けることで高橋名人の如く剥ぎ取り&採集が上達するに違いない。

この装備は友達にネタ、の一言で片付けられた事があるが筆者にとってはスキルの恩恵をたっぷり受けたまさに至福の装備だと言えよう。
 この古き良き、そしてこの装備を発案する切っ掛けとなった『高橋名人』に盛大な拍手を!!

とまあ言ってみたもののこの装備を見かけたことは一、二回しかない(筆者がオンにあまりいかない鬱なのはほっといて。)やはりネタ扱いなのか?(偶然筆者が見かけてないだけかもしれない、ていうか絶対そうだ。)

 ともかく皆様、この装備を一度作って着てみるのはどうだろうか?(コレ辞書の内容じゃないよね)

投稿者:村の長老さん - 2007/01/23(Tue) 19:23

 高速採集による採取・剥ぎ取りモーションの短縮効果は、筆者の感覚ではせいぜい3〜5割程度の短縮と思われる。
 擬音で表現すると…
 ・採取  「ゴソッ、ゴソッ・ゴソッ」→「ゴソ、ゴソゴソ」
 ・剥ぎ取り「ザクッ・ガシュッ、ザクッ・ガシュッ」→「ザク・ガシュッ、ザクガシュッ」
 …こんな感じであろう。

 MH2におけるこの装備の典型的なものとしては、元々採取スキル装備として設定されているレザーライトS系を基にした、
  頭・腕・腰・足…レザーライトS(足はグリーンSジャージー)
  胴…チェーンSメイル
  装飾品…早手珠×1、皮剥珠×2、獣剥珠×3
とした、剥ぎ取り名人&高速採集&採取+1効果の装備がある。
 生肉ケルビの角等を含めた採集を目的とする上ではこの上ない装備であり、消耗素材の採取補給を目的としてこの装備を利用しているハンターをMH2ではよく見かけることができる。

 ただし、いかんせん防御力・スキル共に戦闘用では無い為、大型モンスターの討伐を主目的としたクエストや、普通それをメインにメンバーを募集する求人区?等においては、モンスターへの攻撃に寄与するより自分の採集を優先する利己的選択として敬遠される傾向がある為、ソロ以外の討伐クエストでは利用される事は少ないと思われる。

 更に更に、筆者にとっての重大な問題は、あまりにこの装備が採集用としてメジャーである為に、肝心のレザーライトSメイル…即ち「ブタさんリュック」の着用率が極めて低くなってしまっている事である。しくしく。

投稿者:RedGlassさん - 2007/01/24(Wed) 17:50

高台ガンナー

飛竜の攻撃が届かない高さから攻撃を加えるガンナーのこと。もしくはその様子。
MHMHGMHPでは森丘4や砂漠岩地1、10でこれを行うことができるが、
森丘4の高台は飛竜のブレスが飛んできたり、高台に突撃されたりすることが多々あるので、過信は禁物。
基本的に防御能力に乏しいガンナーにとって、ダメージを受けることなく飛竜に攻撃を加えることができるため、
駆け出しのガンナーにとってはとても重宝する手段ではある。

ただ、この攻撃方法は上級プレイヤーに毛嫌いされる傾向があるため、
ブレイブ?ルーキー?聖域?でこの攻撃方法を用いることはあまりお勧めできない。
(理由は「弾かれガンナー」を参照)

投稿者:フィッシュマンさん 投稿日:2006/02/08(Wed) 04:01

高台ダイブ

一部のハンターの間で流行っている遊び。

飛竜に発見されたときにできるダイブを使用し、
高台からダイブすること。主に、盛岡の4・6などからダイブする。
また、6のツタを登るとき、レウスブレスを食らうとなかなか落ちてこない。

盾蟹

ヤオザミと、ダイミョウザザミのこと。

盾虫

クンチュウ? の別名

匠スキル

匠スキルは、武器の切れ味をあげるもので、切れ味+1?となる。
例に、ブラッシュデイム?は、普通青ゲージなのに、匠は、白ゲージ?に出来ることが出来る。剣士にはお勧め。

情報提供 : ケイアイツーさん

太刀

モンスターハンター2ドス)から登場の新たな武器ジャンル。

大剣の攻撃特化版と言える双剣のような扱い
ゲージを溜めて超斬みたいなのができる

・・・斬破刀骨刀?は太刀に変換されるのだろうか?

情報提供 : 369さん

から追加された新武器群。
大剣の中で細い刀身を持つものに鞘が付属するようになり、これらに分類されるようになった。
大きな違いは、細身である為防御は出来ないがその分動きが遅くならず、
大剣と同じように絶え間なく攻撃をし続けることが出来るが
範囲が前面に集中しており、大剣のように仲間を吹き飛ばすことも無いのである。
基本攻撃の縦斬りの他に、広い範囲を素早く攻撃しつつ回避もできる斬り下がりがあるが、こちらは当たると仲間はコケてしまうので注意が必要だ。
機動性と手数に優れるため状態異常属性の武器と相性が良く、
その上斬撃を与える毎に「練気ゲージ?」が蓄積され満タンになれば攻撃力が上昇し、
そのゲージを消費して必殺の「気刃斬り?」を放つことができる。

投稿者:SIN2さん 投稿日:2006/08/09(Wed) 12:32

太陽草

MH2にて初登場のアイテム。
ほぼ全マップの正午に採取可能。
これとアオキノコと調合すると回復薬が作れる。
序盤から中盤辺りまで回復薬が買えないため非常に重宝するアイテム。
それとは逆に、夜しか採れない落陽草がある。

投稿者:キルクさん 投稿日:2006/02/24(Fri) 00:43

対巨龍爆弾

ラオシャンロンシェンガオレン襲撃に来たときに支給される爆弾。
大きさこそ大タル爆弾と同じだがその威力は
大タル爆弾Gの約2.6倍の威力を持ち、
ラオ戦では追加の支給品?でもらえる分を使うと
それだけで背中の角を破壊出来る。

尚、この爆弾に巻き込まれてもPCはダメージを食らう事はない
逆にダメージを受けたらどんな装備でも即死するだろうw

投稿者:キノコ博士 投稿日:2006/10/17(Tue) 18:49 No.410

大剣

文字通り、ハンターの身長ほどもある、長大な剣。
超小型〜超大型の全てのモンスターに対し、ハンマー以下ランス以上の威力の攻撃を叩き込む事のできる、ソロプレイでは最も取り回しの良い武器。
ただし、分かりづらい剣の腹で命中させ、尚且つ最も振りぬき速度の速いタイミングで当てなければ、最大威力は期待できないと言う、全武器中最もシビアな命中判定を持つ。
多人数プレイではランスほど重宝されないが、それは攻撃範囲の広さから来るふっ飛ばしの危険性故である。特に片手剣ハンターからは敬遠されがちである。
本当に大剣の扱いに熟達したハンターは、初心者にある種の憧憬を感じさせる。と著者は思う。

 また、大剣の特徴として『攻撃の基本威力が全て38〜48と安定している』事と、『片手剣以上ランス以下の防御性能のガードを、切れ味を対価に行える』事が挙げられる。
前者の特徴のメリットとして、ほぼ同じダメージを与えられると言う事が挙げられる。だがデメリットとして、一気にカタをつけたい時には煩わしく感じる事もある。(注:ドスでは『溜め斬り?』なる攻撃が追加されたらしく、ひょっとすると溜めMAXでは基本威力50以上の攻撃も出せるのかもしれない。)
後者の特徴のメリットとして、リオ系の使用する炎ブレスフルフルの体内発電を、格好良くダメージ軽減を図る事ができる。デメリットは、例え風圧をガードしても切れ味が僅かに下がる分だけ砥石が余分に必要になる事である。

尚、大剣を装備し、飛竜の腹下に居座って迷惑を顧みずなぎ払いと切り上げを延々行うハンターは『勇者様』と言われ忌み嫌われるらしい。

投稿者:RyWTさん 投稿日:2006/02/15(Wed) 08:50

大轟竜

ティガレックス希少種? の別名

大衆酒場

HRが30以下のハンタークエストを受注したり、
皆で憩いだりする場所。
射的が出来たり腕相撲が出来たりするので、
HRが30を超えても筆者は結構いたりする。

投稿者:煙草さん 投稿日:2006/08/19(Sat) 02:29

大砲

  • 正に漢のロマン。

弾は重く、運ぶのに苦労するが、
そんな事は既にどうでも良い事だ。

(・∀・)ゝ<「目標!巨大龍、老山龍!」
(`Д´)ノ<「全砲門開けーッ!!」
(`Д´)σ<『てぇぇぇぇぇーッ!!』

情報提供 : ふりゅさん

  • ラオ戦のエリア5や、黒龍戦の場内に設置されている兵器。

威力は申し分ないが、わざわざキャンプからイーオス地帯を抜けて玉を運ばなければならず、
弾道も固定されているため、真面目にプレイしている場合はほとんど利用されることはない。
せいぜいラオが移動する際の時間に玉を運び、
「アンパンマン!新しい顔よ!」と叫んで発射するのがいい所である。

・・・あ、このネタいただいとこ。

情報提供 : サンバインさん

大砲の弾

砦やシュレイド城?に設置された超近代兵器。
卵や火薬岩のように一個ずつしか持てず、発射したとしても狙いが固定なので当てるのは難しい。

しかし

脅威的なその攻撃力250!
特に黒龍戦では採取場所が大砲と近いので、運搬の達人?スキルをつけて連射する荒技も可!大砲の目前まで引きつけて撃てよ撃てよ撃てよ!これはもう、剣士ガンナーなんてスタイルは古い!これからは砲手だよっ!

勝利の栄光を君に!

情報提供 : はにさん

大老殿

HR31の試験を突破すると行けるようになる街の施設。
ここでは★5以上のハードクラスのクエストに行け、店では よろず焼きキット?を売っている。
そして何よりの特徴が座高だけで3メートルほどもありそうな大長老がど真ん中に陣取っていることである。
ちなみに大老殿の読み方は《だいろうでん》ではなく《たいろうでん》のため、チャットで《だいろうでん》と入力すると
《大漏電》となってしまう。ご注意を。

投稿者:アスカさん 投稿日:2006/08/17(Thu) 15:42

達人のドクロ

達人級のハンターのドクロ。アイテムというよりも遺品。

もはやアイテムとして扱って良いのか疑問である。
だがそこはハンター。防具、武器どちらにも使ってしまう。

MHGではトーメント、スカルG、S、Uフェイス、
さらにボーンU、S等に使用される。

つまり達人ハンターのドクロが様々なハンターを守り助ける
武器防具に生まれ変わる幅が増えたわけである。
が、ドクロの元の持ち主に、ハンターを守り助ける気があるかは
当然のことながら不明ではある。
ハンターを呪うことなく迷わず成仏して欲しいものである。

情報提供 : KAMINAさん

弾を込めるんじゃない、魂を込めるんだ!

 ボウガンリロード?について、某ガンナーが言い放った名(迷)言。

 リロードと言えば、弾丸の再装填行動の為に一定時間行動不能になるボウガンの特徴的弱点だが、ただボーっとリロード完了を待っていたのでは優秀なガンナーとは言えない。
 この硬直は敵味方の状況を把握し、次の展開を予想する絶好のシンキングタイムなのである。
 如何にこの時間を活用し、硬直解除の瞬間にベター・ベストな行動に移れるかがガンナーの肝の一つであり、その様にして放たれた弾丸は、そうでない弾丸に比べてきっと高い効果を発揮してくれるであろう。
 この弾丸にガンナーの魂が宿っているという言は、あながち間違いとも言い切れない。

 尚、元ネタは「某とんねるずの細かすぎて解からないモノマネにおける、ゆうえんち・くじら氏の早撃ち名人メドレー・マーク渡辺のキャッチコピー」と思われる。

投稿者:RedGlass 投稿日:2006/01/28(Sat) 22:11

[]

ダークトーメント

  • ついに出てしまった悲劇の脚光を浴びる武器の一つ。戦斧大剣ハルバード?の最終強化版の巨大な大鎌。そのビジュアルは死神が持つに相応しく、見てくれはかなり格好良いい。かつ威力も天上天下無双刀龍刀【紅蓮】に並ぶ960と無属性?であるが申し分ない能を持つ。

 しかし、どこをどう間違えたのか、最高切れ味ゲージ(緑ゲージ)があまりにも悲惨で、絶望的に少ない。同種の蛇剣【蛇蝎】(初期の段階でできるブレイズブレイドの亜種、歯はドスランポスの爪)と変わらない緑ゲージは、数回切ったら欠け要研石となり、汎用性に乏しい。これを作るくらいなら、天上天下無双刀を作った方が遥かに効率よくましである。

 加えて、ダークトーメントへ至る武器進化はとんでもない労力と多額の金を賭すはめになる。やっとのことで完成させても極少の緑ゲージではお蔵入りする日も近い。 『あの頃はこいつを作るためにがんばったが、出来上がったこいつは俺に応えてくれなかった』とか『ちきしょう!切れろよ!切れろよ!!』など期待とは裏腹に絶望感をもたらされたハンターも多い。

 もはや完全なネタ武器とされてしまった。一見見る人すべてに恐怖感を漂わせる外観もあるが、その切れ味の悪さに恐怖を覚える方が度合いが大きい。

 また、モノブロスの鎧、腕部とドクロ頭との組み合わせると死神の気風が感じられるのでお勧め。

情報提供 : kensanさん

  • そのルックスのかっこよさに惹かれて

苦労に苦労を重ねて生産したものの
あまりの切れ味の悪さに
お蔵入りすることが多い武器。

では切れ味レベル+1のスキルにより
日の目を見るかと思いきや、
鎌威太刀の登場により
やはりお蔵入りになってしまいそうな
幸薄い武器である。

あの音がイイんだけどなぁ。

情報提供 : Dartさん

ダイミョウザザミ

モノブロスの頭蓋骨を纏った、ヤオザミ達の大名様。
初めて彼に出会ったハンターは、他を圧倒するその外観に、驚愕を通り越して笑わざるを得ないだろう。

突き飛ばし、タックル、モンゴリアンチョップ等、基本的な攻撃方法はヤオザミと同じだが、
ただ移動しているだけでも軽々とハンターを撥ね飛ばしてしまうだけの巨体を誇るため、
背中を向いていても油断ができない。
また、その巨体を利用した飛び上がり攻撃、大技の水鉄砲なども備えられており、
どちらの技もまともに喰らうと即死の危険性が高い。要注意。
ちなみに、ハンマーだとモノブロスの頭蓋骨を破壊することもできる。
ハンマーの方は積極的に狙っていくといいだろう。

余談だが、彼の素材からできる男性用防具はアメフト風、
女性用の防具はブルマーと、いかにもな装備となっているが、

フルザザミだと防御+20のスキルが着くばかりか、
装飾もつければ防御+30のスキルまでつくため、ネタ臭いからと侮ってはいけない。

投稿者:フィッシュマンさん 投稿日:2006/02/19(Sun) 15:07

2ndG?にて紫色の甲殻を持った亜種が追加されている。
原種とは微妙に白い縞の模様のパターン違いがあり、ディアブロスの頭骨をヤド?にしている。

それ以外は一見ザザミ?と変わりがないが、泡ブレスの射程距離が伸びている、後ろに向けての突進がピョンピョンと小刻みにジャンプしながらの突進になっていたりと、攻撃パターンが原種と微妙に違っている。
しかも恐ろしいことに、キレているときはボディプレスが追尾式になっており、油断しているとあっという間に潰される事となるので注意が必要。

またディアブロスの骨をヤドにしているせいか、体力が減ってくるとちょっとの攻撃でもすぐキレるようになるため、終盤ではほとんどキレた状態のまま戦うこととなる。

by:蒼甲鬼さん - 2008/10/01(Wed) 07:03:58

ダブルブロスソード

双刃のついた白い剣。
攻撃力は同じエクスキューション改?から作られる、
執行人の大斧より高く912。
しかし、切れ味ゲージは大斧より悪く、更に致命的なことに
会心率−30%付いている。
だがキツイのはそれだけではなく、なんと作るのに黒巻き角?が3本と角竜の堅殻が8つも必要になる。
決してカッコ悪い武器ではない(?)が、やはり使うのには相当勇気の居る玄人向けの武器である。
執行人の大斧とどちらを作るかは材料を見て選ぶと良い・・・・・・
と思うが、こうやって書いて見ると結構辛いような・・・・・・

投稿者:crusさん 投稿日:2006/11/22(Wed) 20:17

大王イカ

猫飯の食材。クイーン?に存在。

RPGなんかでよく敵として出てくるが、
MH?では全くの別の扱いをなされている。

組み合わせ次第でスタミナ?が+50されるなど、
中々便利な食材ではある。

情報提供 : ふりゅさん

大海龍

ナバルデウスの二つ名

大骨塊

なぞの骨?を固めて作ったと思われるハンマー

MH2MHFでは、簡単に作れる割には強力なので
ゲーム序盤でお世話になるハンターも多い。

大地の結晶

 鉱石の一種で斬属性の武器と錆シリーズの武器の
強化に重宝するもの。
序盤ではなかなか手に入らず苦労を強いられ、
終盤では錆の完成に120個という数を必要とする
ため、結局は不足がちになりがちである。

 反面、錆シリーズがコンプリート出来ると
途端に無用の品になる可能性大である。

情報提供 : 月さん

大長老

普通のキャラクターの倍ほどの尺がある太刀(?)をもった、
何だかとってもおっきい人。
特に頭のでかさは半端じゃない。
つーか、イャンクック程度だったらこの人一人で捻り殺せそうな感じである。
この人と飛竜が戦っているのを想像すると、少しウルトラマンが連想される。

投稿者:煙草さん 投稿日:2006/07/26(Wed) 00:24

大長老の脇差

 ある条件を達成すると大長老より渡される[攻撃力768 火属70]の太刀(強化可能)ゲージもそこそこ有り良い武器であるとは思うが凄いのはスペックではなく説明の方である。
 かの大長老は『この刀によって老山龍の尻尾を斬り落としたとか。』とゆう一説があり初見の際に抱くこの人なら『古龍を殺れるのでは?』とゆう思いに見事応えてくれた(?)一品でもある。
 しかしサイズはハンター用のサイズであり受諾後にも大長老の手には同じデザインの(巨大な)刀が握られている事からも昔(今と比べて大分小さかった頃)使っていた物かレプリカであるとも思われる。
 なお筆者の個人的な感想(妄想?)ではあるが砦蟹が街を襲うのはあの老山龍の頭殻こそ尻尾を斬られた当人(当龍?)でありその怨念が蟹に街を襲わせているのではないか?と思っている・・・。

投稿者:殺音=Serfeedさん 投稿日:2006/06/10(Sat) 10:57

 「脇差」とはお侍さんが腰に大小2本の刀を差しているうちの小さい方で、メインの長いほうの刀(本差)が使用不能になった時などに使う小刀の事を言います。
 江戸時代の侍ではだいたい30〜60cm程度のものが主流であったようです。
 つまり、あの大長老用の脇差であるから、普通の人間にとっては大剣サイズであるという代物なのでありますw。
 大老殿で大長老が持っているのが本差なのでしょう。

投稿者:RedGlassさん 2006/06/10(Sat) 15:21

大雷光虫

雷光虫の強化版。
普通の状態だと青く光っていてなんの害も無いが、
プレイヤーが近づいたりすると赤く光って攻撃してくる。
採取中、戦闘中はとっても邪魔。
ランゴスタファンゴコンガヤオザミにならぶ
ボウガンの天敵。

投稿者:Tabakoさん 投稿日:2006/05/06(Sat) 09:54

大連続狩猟クエスト

 複数のボス級モンスターが連続で登場するクエスト
P2Gで初登場。
レアな素材が比較的手に入りやすく、1体あたりの体力が
低いことから、一部には熱狂的な支持を集めるクエもある。

 倒してからしばらくすると、次のボス級モンスターが
登場するあたり、大発生系のクエストと近い感じを受ける。
しかし、ボス級モンスターからは回復薬G?しか剥ぎとれない。

それについてのギルドのコメントはこちら。
「剥ぎとれるものは便利なアイテムの方がいいだろ?
素材は後でまとめて渡すからさ。」

お年玉をかすめとる親か!

by:月さん - 2008/05/15(Thu) 23:53:22

弾丸

モンスターハンターの世界では、弾丸は通常ボウガン大砲の弾の事を指す。

着弾時に炎上する物から、高水圧のウォーターカッターが仕込まれている物など様々なバリエーションがある。
とりあえず、ガンナーは弾丸がなければまともに戦う事すら出来ないので多めに持ってゆくのが得策である。

一流ガンナーになるならば、使用可能な弾丸を見極める事は必要不可欠である。

by:海老侍さん - 2008/09/23(Tue) 03:53:20