トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:つ

[]

つり道具

釣りOOOを使うと、自動的に出てくる物。

ハンター達は,常にこれを持っていってるみたいだ。ガノトトスを釣っても壊れないほど頑丈である。

情報提供 : saiさん

ツチハチノコ

黄金魚の大好きな匂いを放つ、ヘビのようなハチノコ。エサに練りこむと効果絶大。

店で購入可能な黄金ダンゴの材料。
ツチハチノコと釣りホタル調合する事により入手可能。
釣り餌に使えそうなハチノコではあるが、そのまま釣り餌にできない様である。

名前の由来は、ツチノコとハチノコをかけて付けられた物と思われる。

練り団子の材料としては非常に高価で、黄金魚を釣り上げても元が取れるか微妙なところである。
時代では黄金魚も760zと元が取れたが、dosになると200zと安くなってしまっているのでむしろマイナスである。

黄金魚収品クエストでのみ真価を発揮する釣り餌と言える。

by:海老侍さん - 2008/10/20(Mon) 16:08:43

ツワモノ剥ぎ

ザコモンスターに狙われつつも無事に剥ぐこと。

初心者なら誰もがやろうとすることだろう。
大抵の場合、剥ぎ取る前に吹き飛ばされる。
成功しても、大抵テロップの直後に吹っ飛ばされる。
たまにこれで力尽きるときもある。
剥ぎ始めてから剥ぎ終わるまで、全く攻撃されないという条件を満たせることは少ない。

近すぎず、遠すぎず、ちょうどいい距離を見計らおう。

情報提供 : 黄昏の烏さん

ツンデレ

ギルドナイトセイバー?の強化版
ツインドレスソード?のこと。

「べ、べつにあんたのことなんか
気にしてないんだからねっ」
のツンデレとは関係がないとおもう

角竜

ディアブロスのこと

通常弾

 ボウガンの基本弾丸。
 一見クセが無い様に見えるが、全性能の追求を始めると突然マニアックになる。
 ある意味ボウガンという武器を象徴している弾である。

 弾丸の性質としては、着弾した標的(部位)に単発の弾丸ダメージを与えるシンプルな物。
 他の攻撃弾に比べると威力は低いものの、リロード?一回での装填数が多く、反動?も小さい為に連射力が高い。

 ダメージはボウガン固有の攻撃力に比例する他、射出後の飛行時間即ち射撃距離により威力が基準値の150〜50%まで変動、さらに着弾部位の弾丸防御力によって大幅に変化する。
 例えば、リオレウスの腹に至近距離で射撃した場合と、射程ぎりぎりから翼に射撃した場合を比較すると、実に9倍のダメージ差がある。

 距離による変動は単調減少で、最大威力(150%)を狙うには飛竜の近距離攻撃を掻い潜って近接射撃を行う必要がある。
 高威力のボウガンで行えばそれなりに強力であり、固有攻撃力の高いイャンクック砲オフクックの頭に近接射撃を続けた場合、Lv2通常弾32発で撃沈可能(力の護符?使用)。
 これはほぼLv2通常弾3発がLv2拡散弾1発に相当する効果であり、弾丸防御力の低い(かつ近接射撃を狙いやすい)弱点を持つ飛竜には十分有効な攻撃と言える。
 ただし、ここまで接近すると味方剣士の邪魔になる可能性があり、同時攻撃の容易なボウガンの利点を失う危険もある。剣士が二人以上居るときは加減が必要だろう。

 また、ダメージが着弾部位一点に集中するので、頭や足のように攻撃部位が小さい(薄い)場合にも有効。
 狙った部位にダメージを蓄積させ、怯み?転倒?等を誘発する事による味方剣士へのサポート効果も期待できる。これは毒弾?ダメージには無いメリットと言えるだろう。

 この様に、只の弾と思いきや最大効果が意外に高く、しかもそれを出そうとすると、弱点を打ち抜く精密射撃とガンナーの低防御力をカバーする回避技術が要求される事になる。
 悪く言えば不便、良く言えば奥深い(マニアックな)弾と言えるだろう。

 尚、ふつう通常弾と言えばLv2通常弾を差す事が多い。
 これはダメージがLv2の半分しかないLv1通常弾は練習用&弾切れ時の保険でしかなく、そしてLv3通常弾は高級すぎて使う人が少ない為。

 ちなみにLv3通常弾は単発の威力が低めだが装填数9と連射が利き、何より距離減衰が小さくLv1貫通弾と同等の距離から150%効果を出す事が出来る(Lv2通常弾とLv1貫通弾の150%効果範囲を併せ持つ)高性能弾丸である。
 が、何しろ店で販売されていない上に材料費が一発62z。仮に99発撃てば通常弾だけで何と6138z…上位リオレウスの討伐報酬全額(4人分)が吹っ飛ぶ金額である。
 残念ながら、経済的側面から見てやはり主力弾には成り得ない。

 また蛇足であるが、一部のクエストで支給品ボックスにこのLv3弾が少量入っている事があり、筆者などはこっそりと持ち帰っては貯めていたりする。
 決して貧乏性ではなく、ガンナーとは常に弾丸に対して貧乏(ハングリー)なのである。

情報提供 : RedGlassさん

釣り

釣りエサを使って魚や飛竜を釣ること

火山のエリア4の溶岩でも釣りができる

情報提供 : シオンさん

釣りカエル

:釣りエサとして使えるカエル。

店では売っていない釣りに使えるカエルで、一部のフィールドに生息している。
ほぼ全ての魚は、釣りカエルを無視して食いつこうとしないが、水生ワイバーンのガノトトスはすぐに食いつく。
ガノトトス専用の釣りアイテムであるが、ガノトトスに大ダメージを与える事が出来る為、需要はそれなりに高い。

ジャンボ村では、学者が生態系を調べる為に採取を依頼してくることがある。

by:海老侍さん - 2008/10/20(Mon) 15:33:46

釣りバッタ

:よく跳ねる元気なバッタ。釣りエサとして使える。

店で安価で売っている釣り餌で、釣りポイントで使用可能。
フィールドで虫あみ?を使用しても入手可能。
最大所持数は5匹までと少なめだが、入手がしやすいので釣り餌に困った時何かと役に立つ。

カクバッタと調合する事により、アロワナ専用の釣り餌アロダンゴが出来る。

by:海老侍さん - 2008/10/20(Mon) 15:18:19

釣りフィーバエ

:釣りエサとして使えるハエ。どんな魚もすぐさま食いつくという。入れ食いフィーバー!

釣りに関わる依頼の報酬や、大型船が来航した時に購入可能な釣り餌。
釣り餌としては、高価な部類に入るがどんな魚も入れ食いになるので、釣るのが難しいカジキマグロドスアロワナ?等の大型魚も簡単に釣る事が出来る。

何でも、全ての魚の好物であるこの釣り餌が発見された時、釣り愛好家の人たちに激震が走ったとか。

by:海老侍さん - 2008/10/20(Mon) 15:40:11

釣りホタル

:常に光を発するホタル。釣りエサとして使える

一部の店でしか購入できないある意味レア度の高い釣り餌。生きた釣り餌の中で最も高価だが、それ程高い物ではない。
最大所持数は20匹までと全ての釣り餌の中で最も多く持てるのが強み。

ツチハチノコと調合する事により、黄金魚専用の餌 黄金ダンゴが出来る。

by:海老侍さん - 2008/10/20(Mon) 15:27:51

釣りミミズ

:まるまると太ったミミズ。釣りエサとして使える。

店で安価で売っている釣り餌で、釣りポイントで使用可能。
若干釣りバッタよりも値段は高めだが、最大所持数が10匹と多い。
フィールドによっては無限採取可能なので、釣りをする時かなり役に立つ。

ヤマイモムシと調合する事によって、マグロ専用の餌マグダンゴが出来る。

by:海老侍さん - 2008/10/20(Mon) 15:22:12

釣竿

ハンターなら誰でも最初から持っている魚釣り用の竿。
竿はアイテムとして扱われないため、エサさえあれば釣りを行える上に鞄のスペースも使わない。

荷物が多く、魚が弾丸の材料となるガンナーの皆さんにはありがたいものといえよう。

カジキマグロだろうがガノトトスだろうが折れずに釣れるほどの強度を持ち、
FF11のプレイ経験がある人にとってはさり気なく最強の釣竿と言えるのではないだろうか。

投稿者:Eviaさん 投稿日:2006/04/28(Fri) 14:49

[]