トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:の

[]

NPC

 ノンプレイヤーキャラの略称、大抵は「エヌピーシー」と呼ぶ。
 その名の通り操作するプレイヤーの存在しないキャラクターでMHではクエストの受付嬢やギルドマスター?大長老等の基本的に何時も同じ事しか言わない登場人物であり、もっと分り易く言えばオフラインにおける自キャラ以外の事である。
 ただしNPCと呼ぶのはPC(プレイヤーキャラ)有っての事なので、基本的にはオンラインゲーム専用用語と考えた方が良いと思われる。
 そして筆者は会った事は無いのだが、世の中には自分以外は全部NPCだと考えてしまう困ったちゃんも存在するそうで、そんな人には出来うるなら一生遭いたくないものである。

投稿者:殺音=Serfeedさん 投稿日:2006/08/26(Sat) 10:26

のしかかり

  • 攻撃対象とほぼゼロの距離から放たれる突進攻撃。

剣士にとってはラグの次に恐ろしい物だろう。
リオ夫婦が得意としているほか、ゲリョスイャンクック(一応ガノトトス)までもがこの技を使用するため、
この攻撃で華々しく散っていったプレイヤーも多いはずだ。

この攻撃の恐ろしい所は、何と言っても異様なまでの攻撃速度とダメージ量だろう。
リオ夫婦やクックの突進は、グラビモスモノブロスのそれと違い、攻撃前にそれらしい行動を見せないため、
(強いて挙げれば、プレイヤーに向き直る速度が速いぐらい)
何の予兆も無く、ノーモーションで突進攻撃を行ってくる。
しかもこの突進攻撃、移動中はもちろん、攻撃の出だしや転倒中にまで攻撃判定が出現する上、
どのタイミングで攻撃を受けようが、ダメージ量は全く変わらないのだ。
(ジャブ並みの速度のストレートといえばわかりやすいだろうか)

対処法も少なく、早めに飛竜から離れる(ガードする)ぐらいしか方法がない為、
腕に自信のあるハンターですら、この一発で昇天してしまうことも珍しくはない。
しかし、この攻撃を完全に見切れるようにさえなれれば、戦闘不能の憂き目をみることも
大幅に少なくなるはずだ。

情報提供 : サンバインさん

  • 「挑発」で寝転んでいるプレイヤーに、「落ち込む」で上に重なる事。

男同士やふんどし同士で行うのが基本。良い子は他の組み合わせでは絶対行わないように。

情報提供 : サンバインさん

のりこねバッタ

 【どんな素材でも繋ぎ合わせることができる、非常に強力な粘着液を吐き出すバッタ。】

モンスターの体液?・濃汁と同じく
接着剤として使われているらしい。

 虫あみ?で採れる確率が5%と低い割に、やたらと武器生産・強化、
防具生産に使うことが多い。
(武器生産・強化だけで使う分、合計110匹!!)
当然虫取りだけでは厳しいので、怪鳥の地獄耳との
交換で必要量を確保することがハンターの間では半ば
常識と化しているらしい。

 しかし……、生きていれば吐き出してくれるらしいから
消費する必要はないのではないだろうか?
街の宿屋の主人に幾らか握らせれば喜んで飼育をしてくれそうだが。
アイルーマタタビで買収する手もありそうだが、
所詮はネコ、思わず手を出されそうなので遠慮したい。
 
 ちなみに最初、本アイテムの名前を聞いたときに
ショウリョウバッタの俗称ショウユバッタを連想したのは
私だけだろうか。

情報提供 : 月さん

ノヴァクリスタル

光り輝くクリスタル。
非常に硬度が高く、工房などで道具にも利用されている。

いわゆるライトクリスタルの上位クラスの結晶。
ライトクリスタルよりも硬く、上位系の武具の加工に欠かせない。
ライトクリスタルとほぼ同じ入手方法であるが、ライトクリスタル同様希少価値が高い。

by:海老侍さん - 2008/09/16(Tue) 20:13:53

紀子

のりこねバッタのこと。

典子とも。