トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:よ

[]

4本

時間切れの可能性が高くクーラードリンクは必須。

緊急クエストであり、☆6クエに行く為の壁。
上位ディア2匹という高難易度ではあるが、
頭数さえ揃えばそれほど苦にはならない。

ちなみに私はソロで挑むだけのやる気は無い。

情報提供 : ふりゅさん

よろず焼きセット

従来は生肉しか焼くことのできなかった肉焼きセットを、クール生肉?ハリマグロ、果ては毒生肉にまで対応させたもの。焼く前に一々調合しなくてはならないのが面倒といえば面倒だが、クーラーミートG?解毒ミートG?などを入手できるというメリットは大きい。
どうして冷えた肉を焼いたらクーラーじゃなくなるのではとか、どうしてリオレウス状態にさせるほどの猛毒入りの肉を焼いただけで効果が反転するのかとか、そもそもどうして調理肉や魚を肉焼きセットでは焼けないのかといった疑問は誰もが少なからず持っているだろうが、そこは「気にしたら負けだ!」と考え、有難く普段は味わえない料理(?)を楽しむべきである。

投稿者:ryoさん 投稿日:2006/08/31(Thu) 14:20

鎧玉

MHP2では防具レベルアップにモンスター素材を使わず、これを素材として強化する。
また、「上鎧玉?」「堅鎧玉?」「重鎧玉?」も存在し、防具があるレベルに達すると、強化素材がこれらに上がる。
一個で1レベルで簡単だが、今作では防具レベルが20ほどあるので、かなり大量に要り、足りなくなることも多い。

投稿者:バッシュさん 投稿日:2007/03/04(Sun) 19:59

鎧石

:熱に特異な反応を示す鉱石。他の素材と調合することで、防具のコーティング剤となる。

調合する事で様々な鎧玉を作る事ができる希少鉱石。
キラビートル?マカライト鉱石と調合すれば鎧玉。
ドラグライト鉱石と調合すれば上鎧玉?
カブレライト鉱石紅蓮石と調合すれば尖鎧玉?

と、目的の鎧玉を調合により手に入れることが出来る優れものだが
普通の鎧玉と比べて入手が非常に困難。
また、重鎧玉?が調合できないのも難点。

by:海老侍さん - 2010/03/25(Thu) 01:35:17

鎧竜

グラビモスの異名

鎧竜の頭

読んで字の如く、グラビモスの頭。

こんな物"剥ぎ取る"という言葉が既に間違っている。
しかも豪槍グラビモス等を見る限り、グラビ?の頭そのもの。

こんな物を戦利品と称して持ってくるのかと思うと、
正直ハンターという存在に疑問を抱く。

情報提供 : ふりゅさん

溶岩

主に火山地帯で見受けられる地形。

グラビモスの生態」で、溶岩の中をのしのしと歩くグラビモスと、わずか十数年で
家庭用ゲームの性能がここまで向上したことに、感動を覚えたプレイヤーも多いはず。

しかしこの溶岩、グツグツという音を立てている割には温度はかなり怪しく、
百歩譲ってキリンが溶岩の上を歩けるのは許せても、リオレウスイャンクックも溶岩の中を歩ける上、
イーオスアプケロスランゴスタメラルー、果てにはそこら辺の川にいる魚まで、
当たり前のように溶岩の中に入ることができる。
(アプケロスに至っては溶岩を食べている)

・・・ひょっとするとこの溶岩、赤黄色く発光する成分を大量に含んだ、ただの温水なのだろうか?

情報提供 : サンバインさん

溶岩獣

ウロコトルの二つ名

溶岩竜

ヴォルガノスのこと

陽光石

陽の光に反応してぼんやりと輝く鉱石。強度を高める合金素材として重宝されている。

名前の通り、日が昇っている昼の時間帯のみ採掘可能な鉱石で、様々な武具の加工に必要とされる。
調合により、閃光玉にも出来る為需要は高い。
筆者の想像だが、炸裂させる事で強烈な閃光が出る事からマグネシウムの様な金属なのではないだろうか?

by:海老侍さん - 2008/09/16(Tue) 19:52:39