トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:り

[]

リアル

ゲームの世界に対する、現実の世界のこと。

ゲームに熱中するあまり、現実の世界の生活がおろそかにならないように気をつけましょう(^_^)

リオソウル

蒼いリオレウスのこと。
MHGの象徴的モンスターである

リオハート

体の色が桜色になったリオレウスの妻リオレイア

体の色が女の子みたいになったと思ったら…
ビックリ仰天!強くなってるよ(; ;)
やはり女性を侮ってはいけないということか……

情報提供 : 超リオレウスさん

リオレイア

  • 通称:妻、嫁、奥様?ママ

リオレウスとまとめてリオ夫婦、又は単に夫婦と呼ばれる。
対レイア戦では基本的に地上戦が主体になる為、
レウス戦よりもあまりストレスが無いが、
サマーソルトの攻撃力は半端ではないので注意。

尚、レウスより逆鱗が出易い。

情報提供 : ふりゅさん

  • ちなみに、大体の場合はレウスから狩っていくため、未亡人(竜?)となる場合が多い。

情報提供 : taiさん

リオレウス

別名、レウス旦那?パパ

  • よく逃げることからチキン(臆病者)と言われることが多い

オフクエの森と丘のたまご運びクエの時初めて見る人多数確認情報あり

情報提供 : エルさん

  • オフの☆5緊急クエストで討伐することになる最も飛竜らしい飛竜である。

しかし、オフの☆4までに作れる武器ではなかなか難しく、このクエストを攻略できずに挫折するハンターも多いと思われる。
しかし、馴れると非常に倒しやすく、金づるにされる運命を持った飛竜でもある。

情報提供 : CRODEさん

になって恐らく最も強化された飛竜
体力や肉質などの変化こそ無いものの、
恐るべきはその攻撃力。
怒り状態での攻撃力の上昇が1,6倍と、
怒り状態では古龍をも凌駕する
攻撃力の持ち主となる。
また、相変わらずの浮気癖と攻撃力の高さから
さらに近寄りづらくなり、討伐の長期化は必至である。

投稿者:アルスさん 投稿日:2007/01/13(Sat) 20:39

リタ

クエストをリタイヤすること。

「リタする」のように使う。

リタイヤすると、取得したアイテムは無効になるが、持ち込んで使ったアイテム等も全て元に戻るため、
クエストが失敗することがほとんど確実なときはクエスト失敗を待たずにリタイヤすることも多い。

リタマラ

  • クエストに行き、あるレアなアイテムが出るまで、戦い、でなかったらリタイア。の繰り返しのこと。

例:
夫婦クエストで、尻尾を斬り、逆鱗がでなかったらリタイア。の繰り返し。

情報提供 : NAOさん

  • リタイアマラソンの略。

クエを始め、目標物が手に入らなかったらリタ。
それを目標物が手に入るまで続ける事を言う。

逆鱗集めの際には大概コレをやる事になる。

情報提供 : ふりゅさん

リノプロス

トライ新規登場の草食竜。
砂原に出現する事や外見からアプケロスを想像するが、
離れた場所からの突進を持っていることから
よりもむしろブルファンゴに近い特徴がある。

ちなみに、岩に突進させると気絶します。
車同様、リノプロスも急には止まれないのです。

by:JUNさん - 2009/08/12(Wed) 20:31:30

リペイント

色違いモンスターのこと。
MH2では亜種、または希少種とよばれる
ただ色が違って強いだけではなく、原種とは異なる動きで攻撃してくることもある。

リポップ

MH3においては、採取?採掘?虫取り?のポイントは
採取し終わると「これ以上は何もないようだ?」とはならず、
ポイントそのもののグラフィックが消えてしまう。

そして、ある種のポイントは、一定の時間が経過すると再び現れる。
(同じ場所のこともあり、同エリアの別の場所の場合もあり)
これをリポップ(再ポップ?)と呼ぶ。
もともとはFF11?用語のようである。

リュウノアギト

ハンター武器の代名詞

MH時のオープニング時ハンター装備の人が持っていた、有名な剣、作りやすいうえ色々と強化できるので結構便利、特徴は武器を構えたときに握る部分が出ること。

情報提供 : rannさん

アギト最終強化版。魚竜類?の頑強な歯を利用した≪竜の顎≫の名を持つ骨大剣

更に大き目の竜骨を追加し、峰の部分の牙を魚竜の牙?に換装する事により攻撃力と切れ味が大幅に強化された大型大剣。
僅かに緑切れ味ゲージが付き、威力も申し分ないのでクックゲリョス程度の飛竜ならば相手にする事が出来る。
こまめに手入れをすれば、「竜の顎」と言う名に恥じぬ威力を約束してくれる。
リオレウス等の飛竜も相手に出来るが、苦しい戦いになる事は間違いないだろう。
更に強化すれば、高性能な武器になるが甲殻や鱗などの入手が困難な素材が必要になるので、暫くはこの大剣で頑張る事になる。
炎属性付きの大剣にしたければレッドウィング?、強力な無属性大剣にしたければゴーレムブレイド等に強化できる。

by:海老侍さん - 2009/01/11(Sun) 16:34:37

竜の爪

ラオ黒龍ガンナーで相手にする時の必須
アイテムのひとつである。同じ拡散弾
レベル2の材料であるカラ骨(小)と違い、
大量の入手が困難であるため素材屋で
買い占めるのが吉。

 同じようなアイテムとして『竜の牙?』が
あるが、こちらのほうが重宝される。

情報提供 : 月さん

  • 対ラオ、黒龍戦において、調合撃ちで乱射されてきた強力な炸裂弾の材料であるが、

MHGにおいては、クエに持参できる最大数が
99から50に減らされたため、いままでの戦略に見直しが必要だと思われる

情報提供 : ひなた

竜騎槍ゲイボルガ

以下はMHPの情報です
史上最強の汎用性を持つランス
切れ味、攻撃力ともに非常に高く、獄炎石?以外はノーマルですべてを集められる脅威の作りやすさ。
この一段階前の竜騎槍ゲイボルグならHR1でも作れてしまう(交換を使用)そのため、筆者はこの武器を非常に長い間使っている。

追記:
攻撃力大アップと猫飯を兼用すると時々蒼ラオシャンロンソロで倒せてしまうという点も考えるとランスとしていかに使いやすいかが想像できるだろう。

投稿者:Grimさん 投稿日:2007/02/13(Tue) 15:29

竜騎槍ゲイボルグ

 強力すぎる黒龍槍系を封印した場合に、優秀なランスの候補となる一本。
 高い防御ボーナスに加えて切れ味ゲージの緑部分が異常に長く、4人で普通のクエストをする分には殆ど砥石要らずとなる。
 ただしレウスを相手にした場合の攻撃力は黒龍槍の6〜7割程度…っていうか黒龍槍が強過ぎるんだあ。

 尚、名称の由来は、ケルト神話の英雄クーフーリンが持つ魔槍ゲイボルグと思われる。
 これは「鋸状の穂先を持ち、投擲すれば無数の鏃(矢じり)を放ち多数の敵を殲滅する」という代物らしい。

 MHのゲイボルグも非常に「それらしい」外見をしており、鋸状の穂に加え、よく見ると柄の部分にも鏃っぽいものが並んでいる。
 是非一度、メラルーの大群の中にでも投げ込んでみたい……そのまま猫村に持って帰られちゃったりして(汗)。

情報提供 : RedGlassさん

  • 余談だが

このランスが私の愛槍になってしまった時点で、この武器はネタになると決まってしまった。
その原理はごく簡単
只単に「槍」と「イ」と「ボ」の間に間隔を開けるだけ。

竜騎槍    ゲイ    ボルグ

まぁ大変、英雄の武器が大変なことに。

情報提供 : 寅さん

竜人族

交換爺?の親類。
正しくは人間よりも若干寿命が長いらしく、爺としてよく見かけるというだけだが。
先の尖った耳や、まあ美男美女揃いと言う特徴を見る限り、ほかのファンタジー作品においては『エルフ』『エルファ』等にあたる種族であると考えられる。
服装などの特徴を見る限りでは東方の――現実では中国の辺りに存在する古王朝(清、漢、魏など?特定はできなかった)に相当する文化域の種族ではないかと憶測される。

投稿者:RyWTさん 投稿日:2006/07/04(Tue) 12:34

竜人族のお姉さま

ジャンボ村村長とは旧知の仲だという古龍の専門家。
長身で和服のような着物を着こなし、長い耳に付けたピアスが印象的。

古龍の知識が豊富らしく、ジャンボ村に来た当事はクシャルダオラ
弱点を教えてくれたり、雪山に討伐へと赴く際には
主人公の身を心配して罠を授けてくれたりもした。
その後もナナ・テスカトリオオナズチなどの情報を流して
くれる好人物。

夜になると酒場で飲み比べ?と言う勝負を主人公に持ちかける
ことがある。この勝負に勝つと彼女から古龍の出現情報を
教えてくれるのだが、主人公がジョッキ1杯に対して彼女は
大皿。量や飲みやすさから比べてもあまり勝ち負けには
こだわらず、「一緒に飲む」という行為自体が好きなようだ。

いつも村では暇そうにしているが彼女曰く「主人公がクエスト
に行っている間、自分も張り切って研究している」とのこと。
どこまで本当だか知らないが、ズバリ古龍の出現場所を的中さ
せるあたり信用していいということだろうか。

ジャンボ村の村長が旅に出てしまってからはジャンボ村の村長
代理を務めている。また、決して本心を口には出さないがジャ
ンボ村で主人公を一番大切に思っている人でもある。

投稿者:大地さん 投稿日:2006/03/25(Sat) 00:19

竜頭蓋棍

 竜頭蓋を頭部に使用したハンマー
 攻撃力はそれなりだが切れ味とスロット?数に優れており、強化版であるエンシェントレリック?はさらにこの長所が伸びる。

 さて、筆者はMH2発売当初よりこの竜頭蓋が何の頭蓋であるか疑問だったのだが、ハンター大全?2において「その形から火竜の頭骨と推定」と解説された。

 ふむふむ、なるほどこれで長らくの疑問が解け……ちょっと待て。ではあのショウグン?の背負っている頭蓋の大きさは何事だ。
 外観そのものであるグラビ?の頭殻と異なり、あの頭蓋はその上にさらに筋肉と鱗が付く筈だ。
 となれば火竜そのものの大きさはキングサイズ?どころではなく、(我々の知る)ミラボレアスをも凌駕するのではないか…?

 我々が刃を交えているのは、MH世界の大自然のまだまだ一端に過ぎないらしい。
 そういえばあの巻貝?のサイズも凄いなあ…

投稿者:RedGlassさん 投稿日:2006/10/27(Fri) 08:47

竜頭琴

その見た目から「タツノオトシゴ」と呼ばれる、
海の力を彷彿させる唯一の水属性
噂では・・・
歌姫はかつて竜宮城に住んでおり、ドンドルマに行く際に
乗ってきたタツノオトシゴを弓に変えてしまったそうな。
攻撃力だけ弱いのは、オトシゴの最期の抵抗とか。
(かわいそう。。。

投稿者:バッシュさん 投稿日:2007/01/04(Thu) 19:48

MHMHGMHPにおける
大型モンスターの分類のひとつ。

レウスなどの、前足が変化したと見られる翼と後足を持つ
飛竜」(ワイバーン)と違い、4本の手足を持つ、
いわゆる「ドラゴン」である。

これに属する種で、ゲーム内で確認されているものは
黒龍ミラボレアス紅龍ミラバルカン
老山龍ラオシャンロン)・岩山龍
の4種である。

いわゆる「ラスボス」ですね^^

MH2の「古龍種」とほぼ同義のようです。

龍属性

MHの四大属性の第四番。
攻撃時のエフェクトは黒雷。「バヂィッ」と言う効果音と共に、まるで空間そのものが裂けたかのような黒い稲光が迸る。ちなみに著者は初めて見た時に、感動したと言うより畏怖を感じた。
特に古龍に有効だが、純粋な竜族(例:グラビモスリオレウスリオレイアなど)にも絶大な効力を発揮する。

の伝えしいにしえの禁忌、と書くとなんだかかっこいい。

投稿者:RyWTさん 投稿日:2006/03/02(Thu) 11:13

龍属性やられ

MH3で追加された新たな要素。
モンスター龍属性攻撃をうけると、くらくらと眩暈がして攻撃が通り辛くなる
龍属性やられ状態になってしまう。

龍属性耐性が高いとこの状態異常?にはならなくなる。
強制的にバッドクリティカル?が発動する為に、パーティー?の攻撃力が下がってしまうので
氷属性?やられに並ぶ嫌らしさを誇る。

龍殺しの実?で治療可能。

by:海老侍さん - 2010/03/02(Tue) 23:01:00

龍刀【紅蓮】

 龍刀【焔】最終強化版。知らず人知らずのMHの中でも最上位級の部類に入る究極の大剣である。おそらくこれ一本あればどんな飛竜も脅威でなくなる。

 攻撃力が無属性最高の攻撃力を誇る大剣、天上天下無双刀と並んで960であり、加えて龍属性46のお墨付きであるとんでも武器のひとつである。

 この龍刀の存在のおかげで大半の大剣はお蔵入りか、闇に葬り去られるか、売り飛ばされるかのどちらかである。また、焔の生産も初〜中盤から可能なので、その延長上で紅蓮に強化できるのは時間の問題である。

 このことから、無属性大剣の存在意義を完全に奪い取ってしまうため、無属性愛好会のハンターから邪道視される事も多々ある。あまりにも強すぎるため、ゲームバランスを崩壊しかけない諸刃の剣である。

情報提供 : kensanさん

※その後太刀に分類される

龍刀【朧火】

龍刀【紅蓮】から強化できて、とてもつもなく強力な大剣

イベクエ岩山龍のクエの報酬でゲットできるラオシャンロンの蒼角がいるためこのクエがでるまで誰もつくれなかった夢のスペシャルウェポン。

素材からわかるように龍刀代々伝わる赤色ではなく、青色なのでそこらへんはちょっと驚くことができる。

暁丸・皇と装備すると青一色なのでエヴァ零号機・改と言われることが少なからず一回はあるであろう。

情報提供 : Temuzinさん

※その後太刀に分類される

龍頭

ロックラック?ニュースの時間です。
今日の最初のニュースは食物偽装問題について。
人間にとって天災にも近い存在の
それにも関わらず、一部のハンターの間では「龍頭」という
食材が食べられています。
そのことについては以前から本物の龍の頭なのか、
議論が絶えませんでしたが、ある貴重な証言を得られました。

M村のSC(本猫の希望により、仮名で音声も変えてあります)
「トレビニャ〜ン!《龍頭》とはズバリ、大型モンスターの頭!
インパクト十分の食材なのですニャ!」

このようにただの?を龍と偽装してハンターに提供しているようです。
このことについてハンターギルドは、
「そのようなことがあれば、真に遺憾。早急に内部で調査を行いたい。」
とコメント。
今後も当番組では、食物にはとことん取材をすすめていく方針です。

by:月さん - 2009/09/27(Sun) 11:25:54

龍木ノ笛

古龍であるヤマツカミの素材を使って生産出来る狩猟笛の1つ
麻痺属性を持つ法螺貝の形をした笛である。
奏でられる旋律はスタミナ無効・攻撃力UP【大】等非常に効果が高い。

筆者は狩猟笛を装備した時はサポートメインに考えるため
フルフルU装備に友情珠を装着し広域化+2と併用している。
サポートをメインにする事で注意すべき事が増えるが非常に面白い
旋律の効果時間に細心の注意を払い効果を途切れさせない事を前提に
味方の体力がある程度減れば回復薬を飲むようにしている。
全体的に体力が減れば生命の粉塵?を服用。
こうする事でパーティーの誰かが死ぬという事が極端になくなり
自分以外の仲間が安心して攻撃できるというものである。
ただし、麻痺属性を備えているにも係らず麻痺する回数が減る
という欠点もあるので経験と勘が物を言う世界でもある。

「笛いいね^^」なんて言われた時にはちょっと嬉しい気分になる。

投稿者:キノコ博士さん 投稿日:2006/11/15(Wed) 18:47

龍薬石

【龍の鱗が結晶硬質化したもの。生薬として重宝される。】

 ラオシャンロンの背中から剥ぎ取る事ができ、サブクエの対象となっている為、
秘境の地図やラオ角を求めて、多くのハンターたちがラオの背中にダイブする。
1人に1個出る確率は約58%(剥ぎ取り名人?なら約68%)
とあまり高くはないので、オンで4つ集めようとすると
いつまでたっても集まらず、悶々とする事もよくある。
 ところでこれを目指すと、竜骨大や堅竜骨?がよく集まるのだが、
ラオ討伐後にはこれら骨系は剥ぎ取れない。
背中からは骨が剥ぎ取れて、体内からは剥ぎ取れない…。
ラオって実は外骨格の生き物?

投稿者:月さん 投稿日:2006/08/06(Sun) 20:19

【老山龍外骨格疑惑】

 背中に乗って剥ぎ取りの際に、通常剥ぎ取りでは取れない竜骨が剥ぎ取れることから持ち上がった外骨格生物疑惑。
 が、化石から復元されたサルタサウルス、アンペロサウルスといった白亜紀の竜脚類(雷竜=昔で言うブロントサウルスの仲間の大型恐竜)は、背中に板状・棘状をした骨質の甲殻を多数備え、身を守っていたと考えられている。
 おそらく老山龍の背中には、鉱物堆積による岩盤質の甲殻と骨質の骨板が混在しており、通常は希少性が低い為に避けて剥ぎ取りを行っている骨質部分を、活動中の老山龍の背中から剥ぎ取るという不安定な作業から一緒に剥ぎ取ってしまっている…と考える事もできるのではないだろうか。

(…ネタと理解しつつも補足してみましたw)

投稿者:RedGlassさん - 2006/08/19(Sat) 12:51

緑迅竜

ナルガクルガ亜種?のこと

繚乱の対弩

で登場したライトボウガン中ほぼ最強の性能をもつライトボウガン。

散弾徹甲榴弾滅龍弾以外の攻撃弾、サポート弾を撃つことができ、
最終強化攻撃力も”264”とヘヴィボウガン?に匹敵する攻撃力を持つ、
半ば反則気味なライトボウガンである。
作りにくさの面においても、ライトボウガン中最高クラスであると思われる。

情報提供 : CRODEさん