トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:モンスターの技

[モンスターの技]

のしかかり

  • 攻撃対象とほぼゼロの距離から放たれる突進攻撃。

剣士にとってはラグの次に恐ろしい物だろう。
リオ夫婦が得意としているほか、ゲリョスイャンクック(一応ガノトトス)までもがこの技を使用するため、
この攻撃で華々しく散っていったプレイヤーも多いはずだ。

この攻撃の恐ろしい所は、何と言っても異様なまでの攻撃速度とダメージ量だろう。
リオ夫婦やクックの突進は、グラビモスモノブロスのそれと違い、攻撃前にそれらしい行動を見せないため、
(強いて挙げれば、プレイヤーに向き直る速度が速いぐらい)
何の予兆も無く、ノーモーションで突進攻撃を行ってくる。
しかもこの突進攻撃、移動中はもちろん、攻撃の出だしや転倒中にまで攻撃判定が出現する上、
どのタイミングで攻撃を受けようが、ダメージ量は全く変わらないのだ。
(ジャブ並みの速度のストレートといえばわかりやすいだろうか)

対処法も少なく、早めに飛竜から離れる(ガードする)ぐらいしか方法がない為、
腕に自信のあるハンターですら、この一発で昇天してしまうことも珍しくはない。
しかし、この攻撃を完全に見切れるようにさえなれれば、戦闘不能の憂き目をみることも
大幅に少なくなるはずだ。

情報提供 : サンバインさん

  • 「挑発」で寝転んでいるプレイヤーに、「落ち込む」で上に重なる事。

男同士やふんどし同士で行うのが基本。良い子は他の組み合わせでは絶対行わないように。

情報提供 : サンバインさん

グラビーム

グラビモスが口から吐く超強力ビーム。
飛竜ブレスの中でももっとも威力が高く
ハンターが触れるだけで即死することも多い。

ビームを吐いた後、放熱のためか火炎ガスを出す事があるので
近接武器?の場合は注意が必要。

ハンター同士の遊びの罰ゲームで
グラビームに飛び込まされることもあるらしい^^;

ゲリョフラッシュ

毒怪鳥ゲリョスが、頭部のトサカから発する強力な閃光。
この光を浴びると、ハンターは気絶状態になる(ピヨる

この光はどのような原理で発生しているのかは不明だが
トサカを破壊したときに報酬でクリスタルがもらえることから
クリスタルが発光しているのではないかと思われる。

それにしては、クリスタルでなく
石ころがもらえることがあるのはどういうわけか?

トサカが破壊されたあとも、
いっしょうけんめいゲリョフラッシュをしようとする
ゲリョスがけなげで哀れである

投稿者 ひなた

サマー

レイアの必殺技、サマーソルトのこと

サマーソルト

空中で一回転する際に尻尾で叩きつける技で、
リーチと威力が半端ではないので注意が必要。
尚、尻尾を切るとリーチが一気に短くなる。

情報提供 : ふりゅさん

  • サマーソルト攻撃後、着地するレイアに近づきすぎると

ふっ飛ばされ、そのままハメられる
可能性があるので、攻撃する時は注意

情報提供 : シオンさん

サマソ

レイアの必殺技、サマーソルトのこと

ジェットストリームアタック

  • 稀にブルファンゴが三匹一直線に並んで突進してくる様子のことを言う。

このとき程ジャンプコマンドが欲しくなる事はない。
ちなみに元ネタは某機動戦士。

  • また、コンガが3頭程並んで突進し、最後尾の固体がジャンプでプレイヤーに向かって来ることも(極稀に)ある。

まさに、ジェットストリームアタックの名に相応しい連携であろう。

 ご他聞にもれず、ジャンプボタンが欲しくなる瞬間だ。

投稿者:幻葉さん 投稿日:2006/05/21(Sun) 13:27

ハメ攻撃

ふっ飛ばし攻撃を受けた後、起き上がりの時に
またふっ飛ばされ、起き上がりにまたまた
ふっ飛ばされるという非常に危険で腹が立つ状況

三回もふっ飛ばされるとまずピヨるので
相手が飛竜だと生存は絶望的

狭いエリアだと確率小UP
壁際だと確率中UP
ガード不可の武器だと確率中UP
飛竜とブルファンゴが同エリアにいると確率大UP

情報提供 : シオンさん

バインドボイス

 大きな声を上げて、周囲のハンター全員を硬直させる最終兵器。またの名を咆哮。怒り状態の飛竜のバインドボイスを喰らい、そのまま攻撃を受けて死亡、ということはハンター生活では度々ある。ガードが可能なのがせめてもの救いだが、ガードができないライトボウガンハンマー双剣などにとっては致命的な一撃をもらうことも多い。特にガンナーは防御力が低いため、一撃必殺になる危険性もある。「耳栓」スキルで防ぐことが可能。
 ちなみに、バインドボイスには【大】と【小】があり、それぞれ硬直時間が違う。バインドボイスが厄介なことで有名なディアブロスフルフルの両名のバインドボイスは【大】であり、長い間吠えているので、ダイブで回避することはできない。また、リオレウスリオレイアはどちらも【小】だが、怒り時及び発見時にカウンターで咆哮をする。筆者は、ディアブロスの咆哮よりも夫妻の咆哮による死亡率の方が高い。
 なお、咆哮時に出す声は飛竜ごとに異なっている。夫妻は正当なドラゴン系だが、フルフルの咆哮は鳴き声じみていたり、ディアブロスは断末魔の叫びのように聞こえたりする。余裕があるならば、かれらの鳴き声に耳を傾けるのもいいかもしれない。

投稿者:ryoさん 投稿日:2006/08/15(Tue) 13:49

ブルドーザー

ショウグンギザミの突進攻撃の別称。
ハンターを無理矢理押しのけて突き進むその姿はブルドーザーそのもの。

ダメージそのものも結構大きく、この攻撃で壁方向に押し出されると非常に危険。

投稿者:フィッシュマンさん 投稿日:2006/04/01(Sat) 23:48

ブルファンゴスパイラル

大量のブルファンゴに突進され立てない状況の事です

いわいるハメ攻撃w

情報提供 : 紅(KOU)さん

ブレス

飛竜が口から吐く例のあれ。

火球からはじまり高熱液、毒液、電撃等から砂の塊、高圧水流、熱線など種類は多岐にわたる。またほとんどの飛竜は吐く瞬間無防備になる上に予備動作が大きく攻撃のチャンスとなる。ただし振り下ろされる首に攻撃判定があるものもいるので注意。

基本的に食らうとダメージがかなり大きいが、無印ではガードしても熱線以外は削りダメージが無い為、危険な時はガードすべし。

情報提供 : moonさん

飛竜や古龍の放ってくる、火炎や冷気、はたまた雷撃などを飛ばす攻撃。
直線的な攻撃だけに大部分は避けることが出来るが、
リオレイアのように3連発で撃ってくる者や、
フルフルのようにリーチが異常に長い物など、
種類は色々あるので注意が必要。
また避けやすい攻撃だけに威力自体はかなり高く、
下手をうつと一撃で死にかねない。
やはり飛竜相手に油断は駄目である

投稿者:煙草さん 投稿日:2006/06/03(Sat) 19:31

プロレス技

エルボーやラリアット等、主にプロレスラーや兄弟喧嘩、芸人の罰ゲームで用いられる技のこと。
今作から登場するモンスターの大半は、何故かプロレス技に例え易い技を装備している。
ババコンガのボディプレスやエルボードロップ、ドドブランゴのダイビングラリアット等)
スタッフの中にプロレスファンでもいるのだろうか?

投稿者:フィッシュマン 投稿日:2006/04/03(Mon) 21:18

メテオ

別名隕石

ミラバルカンが使ってくる強力な技
鳴いた後に対象の一定範囲内に5発前後(多分)の
隕石(?)が降ってくる
離れていればとどかないっぽい
サイコロの5の目の様な形に降ってきている気がする
降ってくる直前に地面が光るので避けやすいが
防御200、体力150の剣士を一撃で
瀕死にする威力があるのでガンナーは即死だろう

あれが本当に隕石なのか後方にある火山から
溶岩を呼んでいるのか上空に別の何かがいるのかは
分からないが恐ろしい攻撃であることには違いない

情報提供 : シオンさん

蚊取り線香

バサルモスの毒ガス攻撃の個人的な別称。
毒によってランゴがポトリと落ちる様が蚊取り線香のように見えるのでこうよぶ

情報提供 : 双龍Aさん

回転攻撃

MHP2Gヤマツカミが行う新攻撃のひとつ。
触手をいっぱいに広げてグルグル回る攻撃。
グルグル回りながら、空を上下に飛ぶ。

「そ〜らをじゆ〜うにとぉびたいな〜♪」
「はい、ヤマツカミ!」
なんてことを若かりしときの大長老が仲間とやって、
仕込んだのかもしれない。

そりゃ、あなたの街を襲うようになりますよ、大長老(濡れ衣

by:月さん - 2008/04/25(Fri) 19:38:13

星のカー○ィ

ヤマツカミの吸い込み攻撃の別称。

正面から見れば恐ろしいことこの上ないが、横から見るとまる
でカー○ィが吸い込みをしているように見える。その様は結構
可愛い。しかしこれを食らうと文字通り空のお星様になれるの
でしっかりと避けましょう。

ちなみにこの攻撃は?の階段でしかやってこない(筆者の経験
上)ので、速攻で塔の屋上に登るパーティとしか組んだことの
ない方は当然知らない。もし、まだ見たことがないと言う方に
はこの恐ろしい攻撃を一度目にすることをおススメしたい。

投稿者:大地さん 投稿日:2006/05/05(Fri) 19:53

旋回

 全ての飛竜種に共通する行動。

 飛竜は回転尻尾等の全周囲攻撃を除いて、常にプレイヤーの一人を標的(タゲ)に選んで攻撃を行う。
 この標的を正面に捉えるために、攻撃前にその場で向きを変える「旋回」行動を行う。

 飛竜が旋回に費やす時間を攻撃・回避に利用できる他、これから飛竜の標的及び攻撃方向を事前に予測する事ができる。
 また飛竜種によっては旋回速度の早い/遅いの違いから、その後の攻撃をある程度限定できる(レイア突進ブレス読み等が有名)。

 ただし、前述の全周囲攻撃を行う場合や、標的が最初から正面にいた場合には旋回が省略されるので注意(一部その場で足踏みする飛竜もある)。

 筆者の独断であるが、これに注目して利用できるようになれば、そろそろ中級者。

情報提供 : RedGlassさん

電気

 フルフルのメイン攻撃方法。

私の知り合いの中には電気を帯電させたフルフルを見て自家発電と
命名した人もいる。

 黄色くも可愛くもネズミですらないが、フルフルが
帯電している時、つい『チュ〜!』とアテレコを
してしまう。

 電気のブレスは洒落にならない威力を持っている
ため非常に危険であるが、何より近寄りすぎて
ブレスを吐くときに振り下ろされるフルフルの
ブヨブヨした首に打ちつけられると精神的に
凹む。

情報提供 : 月さん

突進

大部分のモンスター及びランサーの技。

力をためこみ、気合とともに頭から突っ込んでいく。
モンスターとランサーがせりあうと、必ずランサーが力負けし吹っ飛ぶ。
さらに、獲物の切れ味が黄色以下ではどんなモンスター相手でもはじかれてしまうため、使用できるランスは限られる技である。

一度突進モードにはいると、どれほどはじかれようとも、スタミナ?が切れるか吹き飛ばされるまでハンターは走り続けようとする。
学習能力がないことを他のモンスターに暴露したくない方は、注意が必要である。

情報提供 : 黄昏の烏さん

咆哮

バインドボイスと同義