トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:食材

[食材]

オイルレーズン

貧乏人の味方。
ポーンの猫飯メニューの一つで、野菜系の食材と合わせるとHP+20の効果が得られる。
ポーンは利用無料なので、お金に余裕の無い序盤には重宝する。

情報提供 : RedGlassさん

オッタマケーキ

 色々と作りようはあるが、一番ハンターに食べられているのは
温暖期米虫?長寿ジャム?(体力50、スタミナ25アップ)であろう。
 この米虫と長寿ジャムの組み合わせ、筆者としてはとても
食べる気にはならないものではあるが、レッド氏によれば、
「伝統ですよ。」とのことらしい。

 そこで調べてみると確かにまでのキング部屋の油として長寿ジャム、
ルーク?ビショップ?部屋の穀物として甘米虫?が存在する。
そして甘米虫と油(フルーツジャム?等)を組み合わせると防御+10、
長寿ジャムと穀物(黄金米?等)を組み合わせると体力+50・スタミナ+25
といったよい結果が出る。

 Gまでのキングでの長寿ジャムと穀物の組み合わせを受け継いでいるようだ。
だが、それにしても何故にジャムと米…。
スタッフの中にその組み合わせを愛する人間がいるのだろうか。
更に、虫とジャムでケーキ……。何故か「甘」がとれた米虫。

 日常、ハンターが食している猫飯にも謎は存在する…。

 尚、長寿ジャムが高価な為、これを日常、食する事はハンターのなかで
ある程度、金銭に余裕がある、ということの象徴ともなるらしい。

投稿者:月さん 投稿日:2006/07/17(Mon) 18:14

カジキマグロ

魚。オン上位にて釣る事が出来る。

あからさまな巨体を有しているのが特徴。
一目見ただけではっきりと解るのが印象に残る。

図体の割にバッタやらミミズ等に食いつき、
意外と小食なのかも知れない魚。

尚、レイトウマグロを作る際に必須となる。

情報提供 : ふりゅさん

シモフリトマト

火山エリア2にて採集可能。
または村の食材屋にて購入可能。
寒冷期古代豆と共に食すことで【HP&スタミナMAX】になるなど、主な用途は食材。
名前からして、かぶりつくと汁気たっぷりそうで、美味しそうな雰囲気満点。

個人的な話だが、火山テオクエで、尻尾も斬れて瀕死のテオに殺されてしまった際、「気にせずに倒しちゃってくださーい」と言ってから、キャンプ?からエリア2に行き、トマトを採集している間にクエが終了することがよくある。
(単に死に過ぎなだけ、ともいう…orz)
HRも100以上になってくると、剥ぎ取れるテオ素材より使用頻度の高い食材の方が大事、という…お話(^∀^;

投稿者:TENさん 投稿日:2006/11/16(Thu) 03:22

タコフェスタ

ビショップ?猫飯メニューの一つ。
 乳製品食材と合わせるとHP+30の効果が得られる。
 また、兜ガニやスネークサーモンで代替できる…という事はトウモロコシ粉を薄焼きにした物ではなくて、海にいる軟体動物の方と考えられる。

情報提供 : RedGlassさん

フルベビ漬け

【調理用の食材。フルフルベビーを熟成させた通の舌をもうならせる珍味】
フルフルベビーをマカ壺に入れて埋めると5分でできるインスタント食品(マテ
フルフル系防具の強化には必須となるため、食材としてよりもむしろ素材としての
価値が高いと思われる。ちなみにレア3なので受け渡しが可能。

 アイスになったり、漬物になったり…恐るべし、フルフルベビー。
ん? やっぱりフルフルの中落ち?霜降り?って食べられるのでは。

投稿者:月さん 投稿日:2007/01/29(Mon) 20:06

ミミパン

MH3猫飯食材の一つ。
ゲームの初期段階で選択できる食材であり、主に乳製品(塩ミルク?等)と合わせて食され、体力+20&防御+5というこの段階としては最良の効果が得られるメニューの一つとなる。
パンの耳に牛乳つけて食べると思うとちょっとワビシイ…いや、ハングリー、ハングリー精神を養うメニューなのだ。きっと。

さて、このミミパン。モガ?さすらいコック猫?によると、「食パンの嫌われ者の耳だけで構成した逆転の発想のパン」という事なのだが…
ここで筆者はちょっと主張したい。

是非一度、食パンの耳と白い部分を分けて、食べ比べてみてほしい。
できれば百均のとかではなくて、町のベーカリーで焼いてるちょっと良い四角い食パンで。

…耳は、白い部分と比べて、そんなに不味いだろうか?
これは大いに筆者の主観なのであるが、むしろ耳の方が香ばしくて噛み応えがあり、旨いと思うのだ。
一般的なサンドイッチで耳を落とすのは、具材の味と触感を優先的に楽しむためのもの、もしくは白い部分だけを使うことで高級感を出す為のものであり、別に耳自体が不味いからではないと思うのだ。
(歯が弱いお年寄りが食べる場合等は例外。)

ただし、さっきのベーカリーで一斤袋に詰めて50円で売っているパンの耳はそれほど美味しくない。
これは、細切れの状態で長時間空気に当たることで、しかも大体は捨てるよりマシ的な雑な扱いを受けている為に乾燥して古くなり、味が落ちているだけである。(これは訳アリ品の割れ煎餅に正規品より美味しくないものが多いのと似ている)
そもそも普通のパンは経時的な味の劣化が速いものなのだ。一日違えば別物であり、むしろ刺身や豆腐並みに速いと思って頂きたい。
ずっと味の変わらないパンは余程製造法を工夫しているか、さもなくば何かケミカルな添加物の恩恵を受けていると考えたほうが良い。

さて、この様に細切れに切り離しての保存が難しく、かといっていちいち白い部分を捨てるのは論外となった場合、この香ばしい耳を存分に堪能するにはどうしたら良いのか。

そう、最初から耳だけのパン、ミミパンを作ればいいのだ。素晴らしい。

しかしここで問題がある。
…一体どうやったらミミパンが焼けるのだろう?
普通に焼いていたのでは、芯が耳になる頃には周りは炭である。

モンハン世界の特産、燃石炭を使って強力な輻射熱で均一に火を通す?
いや、それでは普通にオーブンで焼いたロールパンになってしまう。

そう、食べてみれば判るとおり、食パンの耳とロールパンの外周部は異なる物に仕上がる。
基本的に生地の配合が違うという事もあるが、仮に同じ生地で作ったとしても異なる状態になる。
これは何故か。

食パンが四角いのは、四角い型に生地を詰めて蓋をしてオーブンに入れて焼き、焼く過程で膨張する生地が型の内壁に自ら圧迫される為だ。
この型は主として鉄製で(たまに銅とかもあるかもしれない)、また生地がこびり付くのを防ぐ為に内面は油(ロールパンを乗せて焼く天板にも用いられるので、天板油等と呼ばれる。普通は常温で固形の白色、イメージとしてはショートニングに近い)で磨きこまれ、使い込んだフライパンの様な状態になっている。
この型がオーブン中で加熱されて生地に圧迫され、食パン表面はオーブン中の温度(熱された空気とオーブン内壁からの輻射熱)以外にも、この型からの熱伝導でかつ僅かに油を引いた状態で焼かれている事になる。
更に、パン生地からは焼かれる過程で水分が蒸発する。開放された状態で焼かれるロールパンに対し、食パンは型の中で水蒸気の放散が阻害された状態で焼かれている。

つまり、食パンの耳とは、「オーブン焼き」「鉄板焼き」「蒸し焼き」という異なる焼き方のハイブリッドにより生じる、極めて高度な料理なのだ。

この為、同様の型で上面の蓋を開放して焼く(俗にイギリスパン等と呼ばれる)山形食パンの上部の耳はややロールパンに似た状態になる。
逆に、天板に密着しているロールパンの底面は、やや食パンの耳的になっている。
又、食パン型の底面、側面、上面での熱状態の差と水分蒸発量の差により、食パンの耳もそれぞれ微妙に異なる焼き加減になる。筆者の好みとしては上面の耳が美味しい。

だから「強火で遠火の」輻射のみで焼いては、普通のロールパンに近いものになってしまうのだ。
…そろそろミミパンがいかにミラクルな食材かご理解頂けて来ただろうか。

ではどうするか。
一つとしてはごく薄い型を作って薄焼きにする事である。が、これでは普通に焼いた食パンの一面を切り取ったものと大差ない。
では生地内部に型と同材質の熱伝導体を埋め込んで焼くか。例えば、普通の型の内部に剣山の様に無数の針が飛び出したもの(拷問器具の鉄の処女の様だ)に生地を入れて、その形状で二次発酵させてそのまま焼く。出来上がったパンは漫画のチーズの様に穴だらけだ。これはやはり細切れと同様に劣化が速いだろう。

いっそ中に燃料を混入してしまうのはどうだろう。
火薬草を粉末にして生地に練りこむ。いや、食用には適さないだろう灰が混じる。
ハレツアロワナ?のミンチならどうか。いや、ミンチにする段階で破裂する。
カクサンデメキン?はもったいない。

この手詰まりを打開するべく、筆者が提案するのは積層法である。即ち、

1)マトリョーシカのように大きさが微妙に異なる無数の食パン型を用意する。
2)まず極小(もしくは極薄)の型で、耳だけの小さな(もしくは薄い)パンを焼く。
3)この極小ミミパンを薄くパン生地で覆う
4)さっきより僅かに大きい型に詰めて二次発酵させ、焼く。
5)3〜4を繰り返し少しずつ大きくしていく。

…これならなんとか作れる気がする。
ただし繰り返し焼かれる事になる部分の水分ロス等を細心の注意を持って計算し、あるいは一回ごとに生地の水分量や火加減を調節するような手間と技術が必要になるだろう。

さすらいコック猫はこうも言う。ミミパンは最高の技術とアイデアの織り成す芸術品である、と。
その言に嘘が無いことを、本稿を読まれた読者諸氏には理解していただけると思う。

尚、残念な事にこのミミパン、ゲームを進めて猫飯のランクを上げると食べられなくなってしまう。
しかし流石にミミパンの為に村や街のクエスト進行を止めておくのは無理がある。

せめてリアルに食パンを食べるときは耳の味を堪能し、時には食パンの耳をアテに牛乳を飲み、「ほど良い甘みの新発見!」とガッツポーズ?をし、かつて狩りを支えてくれたミミパンに思いを馳せてみるのはいかがだろうか。

by:RedGlassさん - 2011/07/06(Wed) 19:24:32

亀の甲羅

猫飯の食材。クイーンに存在。

どうやって食うのか。どうやって調理するのか。
コイツに関して色々興味は尽きないが、
組み合わせ次第でスタミナ+50される。

尚、緑色と赤色が存在し、
敵に向かって投げると武器にもなる。

情報提供 : ふりゅさん

銀シャリ草

繁殖期温暖期に雪山で採取出来る植物です。
銀シャリというぐらいだから、米粒のような実がなるのでしょうか。。

おいしくいただくけるのは寒冷期で、
ジャンゴーネギ?といっしょに、香ばしく焼き上げるオッタマケーキや
スライスサボテン?と炒めた、あつあつのガッツチャーハンは
体力を+50、スタミナを+25してくれるおすすめ料理です。

ポポノタン?の濃厚なスープと、銀シャリ草の粉を練り上げたシコシコ麺の
コンビネーションが絶妙なギンギラーメンや
しっかり煮込んだガブリブロース?の旨みが銀シャリ草にしみこんだ
アイアンゾースイは、体力を+30、攻撃力+小してくれます。

そして、なかなか口に入りませんが、
リュウノテール?とじっくりことこと煮込んだビックリシチューは
体力+30、攻撃力+大と、ここ一番の大切な勝負の時のとっておきメニューです

食べたいときには雪山は寒すぎて入ることが出来ませんし、
まれに村に交易船が来たときには食材屋にならぶこともありますが、かなり高値ですので
温かいときにに雪山に行ったおりに、あつめておくのが吉です^^

投稿者:ひなた

古代豆

【調理用の食材。大昔から味も形も変わっていないという豆。栄養満点!】

 ?寒冷期の火山でしか採取できない希少な食材。
とはいえ、塔に行くとザクザク取れる割にはなかなかもったいなくて
使えない為、筆者のアイテムボックスには満タン眠ってたりする。
蜜トンボのようにお土産として使えないのが残念。
 塔に棲んでいるアプトノスはこれを食べている可能性が高いので
ひょっとしたら普通のアプトノスより美味しいかもしれない。

 ちなみに寒冷期が旬。シモフリトマトと食べると
体力+50、スタミナ+50とゲージ満タンでクエに行ける。
トマトと豆のパスタ…変り種のメニューが多いモンハン食事の中では
素直すぎて面白みに欠ける気がしたら、あなたも重症のモンハン中毒者♪

投稿者:月さん 投稿日:2006/09/29(Fri) 21:54

大王イカ

猫飯の食材。クイーン?に存在。

RPGなんかでよく敵として出てくるが、
MH?では全くの別の扱いをなされている。

組み合わせ次第でスタミナ?が+50されるなど、
中々便利な食材ではある。

情報提供 : ふりゅさん

不死虫

1000年生きると、
言われている虫。

しかし、本当に1000年生きるのだろうか?
誰か試したことあるのか?
まあ、それはさておき、
この虫、
栄養剤作るのに重宝するので、
大事にしてあげましょう。

情報提供 : クックさん

蜜トンボ

【調理用の食材。ココット村近くの森丘?にいる虫。どこか懐かしい味がする。】

 食材としての価値はスタミナが上がるものの今ひとつ。
狩人Tシャツの素材や森丘爺に黒真珠?と交換してもらえるが、
それもこのアイテムにおける本当の価値ではない。

 このアイテム本当の価値は、レア度が3で受け渡しが可能なところにある。
「はい、森丘名物のトンボ飴。」と言ってお土産として渡すことができる。
使いづらいわりには結構喜んでくれる事が多い。
しかし、それを悪用して「飴ちゃんあげるから、おいで〜。」と
純粋そうなハンターを誘惑するようなことはしないように切に願う。

投稿者:月さん 投稿日:2006/09/29(Fri) 22:15

(レシピ補足)
 繁殖期には、ミックスビーンズ?と蜜トンボを食材にしたガッツチャーハンで、体力+50、スタミナ+25の効果が得られる。
 繁殖期のメニューとして一般的な「ミックスビーンズ+パワーラード?」では体力+40しか得られない為、蜜トンボがお土産として喜ばれる一因にもなっている。

 ネコ飯?に詳しくない方に渡すときは、
「繁殖期にミックスビーンズと一緒にどうぞ」
 と一言添えてあげるのもいいかもしれません。

投稿者:RedGlassさん - 2006/11/18(Sat) 21:31

ウォーミル麦?と蜜トンボの組み合わせは季節に関係なく体力+30、スタミナ+25
記憶力に自信が無い方の味方である(私含む)

投稿者:ハニーさん - 2006/11/20(Mon) 22:35

龍頭

ロックラック?ニュースの時間です。
今日の最初のニュースは食物偽装問題について。
人間にとって天災にも近い存在の
それにも関わらず、一部のハンターの間では「龍頭」という
食材が食べられています。
そのことについては以前から本物の龍の頭なのか、
議論が絶えませんでしたが、ある貴重な証言を得られました。

M村のSC(本猫の希望により、仮名で音声も変えてあります)
「トレビニャ〜ン!《龍頭》とはズバリ、大型モンスターの頭!
インパクト十分の食材なのですニャ!」

このようにただの?を龍と偽装してハンターに提供しているようです。
このことについてハンターギルドは、
「そのようなことがあれば、真に遺憾。早急に内部で調査を行いたい。」
とコメント。
今後も当番組では、食物にはとことん取材をすすめていく方針です。

by:月さん - 2009/09/27(Sun) 11:25:54