トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:双剣

[双剣]

GKS

 ギルドナイトセイバー?の略。筆者はドスになってから耳にした。
おそらく凶悪さがより倍加した黒グラ用の決戦兵器として
もてはやされているため、このような募集に適した略称が
普及したと思われる。

現代教育新聞の略称や、業務用食料卸会社の会社名、Graphical Kernel System
(平面グラフィックスを描くためのソフトウェアの基本となる部品のセット)が
ウェブでの検索にひっかかるが、全くの別物である。

 当然、「グレートこやし散弾」などという筆者の妄想アイテムでもない。

投稿者:月さん 投稿日:2007/01/17(Wed) 21:04

アイルー君メラルー君

『大人気の人形が棒の先端に付けられた双剣で、1年先まで予約待ちのレア物』らしいが、
ゲーム内では素材とzさえあれば5〜6秒でできます。
攻撃力140、麻痺20、切れ味も白まであるけど微量づつ。
おまけに生産可能になるのがHR38以上なのであまり戦闘で活躍する事は無いでしょうが、
その可愛さに数多くのハンターが所持しています。
男性ハンターなら黒子?ノ面陰&忍・陰シリーズでいつぞやのお笑い芸人になれるかも…

by:Codyさん - 2008/03/18(Tue) 10:32:12

クックツインズ

イャンクックの耳を使った双剣
見た目はマラカスに紙がついた感じ。
筆者はこれを書いているにも関わらず使ったことが無いので知らないが、まあ普通に考えてネタ武器
つーか、いくら怪鳥の耳だからといって
それを刀にしようと考えるのは無謀すぎると思う。

投稿者:Tabakoさん 投稿日:2006/05/03(Wed) 20:46

ツンデレ

ギルドナイトセイバー?の強化版
ツインドレスソード?のこと。

「べ、べつにあんたのことなんか
気にしてないんだからねっ」
のツンデレとは関係がないとおもう

ファンキーボンボン

マラカス。全方位どこから見ても生粋のマラカス。

クックの顔をかたどった双剣の強化後。
なぜクックを強化してピンクザルに?とおもった人も少なくないはず。
素材の相性がいいのか?

主な使用法としては、
武器 ファンキーボンボン
頭  アフロ
胴  狩人Tシャツ
足  ガブラスーツフット
を身に纏い、フレンドと一緒に冒険に出発だ!

投稿者:バッシュさん 投稿日:2007/01/05(Fri) 18:36

確かにマラカスに見えますが
ほんとうは、チアガールの持っているポンポンなのでは?と思ったりします。
女性のザザミ装備とあわせるといいかも^^

ブロスブロス

背甲で作られた双剣。

強化することでブロスブロス改となり、322という高い攻撃力を得ることができる。

しかしこの双剣、剣とか入っているかたわら、超重量級の棍棒と説明されている。しかし、しっかりと尻尾が切れる。
おまけに、生産のために上質なねじれた角?を必要としておきながら、それは武器のどこにも使われていない。

切れ味+1?で僅かに白ゲージがつくが、白も青も短いので、砥ぎ高速化のスキルがないと、すばやい敵相手には力を発揮できない。
使う人もそれほど見かけない、ちょっとかわいそうな武器。

情報提供 : 和己さん

  • 丸いのに、上質なねじれた角を使う謎の武器

以外に白ゲージがあるのにもかかわらず、インセクトオーダー?系より出回っている数は少ない。
ディアブロスの背甲で作られた部分は別名”芋虫”と呼ばれる

情報提供 : かの隊長さん

愛称「マラカス」
サンバでアミーゴ^^

食いしん坊セット

MHGで新しく追加された武器。双剣の一種。

ぶっちゃけ、ナイフとフォークである。
ネタ武器だと思うが、まあまあ使える。
これで、モンスターを襲っている様は
「いただきま〜す」という感じである。

正式採用機械鋸

双剣工房試作品【鋸斬り】?の最終形体である。
工房試作品の時点でチェーンソーを両手に持って振り回すという、
恐ろしい見た目であるが、正式採用される事で刀身は濃い紫、
チェーンソーの刃の部分は黄金と物凄く派手になる。
だが結果的にはカッコよく見える。

性能的には、攻撃力294(伝説の双刃とおなじ)、雷属性230と、
なんかよくわからない。
そこでもうひとつの雷双剣、双雷剣キリン?と比べると、
双雷剣キリンは攻撃力252、雷属性300、防御+8
攻撃力では勝るが、雷属性ははるかに劣り、とどめの防御修正。
さらに致命的なのは切れ味ゲージの青の有無である。
もともと伝説の双刃とおなじ切れ味ゲージしかもたない正式採用機械鋸は、
切れ味ゲージ+1スキルを発動しても、ゲージに青が付かない。
しかし、双雷剣キリンはもともと青ゲージを持っていて、
切れ味ゲージ+1で白までもがつく。

レイアの翼に回転攻撃の一発目を当てた時のダメージを計算すると、
切れ味緑時の正式採用鋸は24ダメージ、
それに対し切れ味青時の双雷剣キリンは27ダメージ、白だと28ダメージである。
しかもコレは翼へのダメージで、切断が効かない頭を切ると、
攻撃に特化した正式採用機械鋸のダメージははるかに劣る。

しかし作りにくさは同じくらい、いや、
キリンの蒼角が8個、雷角が20個も必要な正式採用機械鋸の方が、
雷尾4個、特上皮5枚の双雷剣キリンより大変に、筆者は感じた。

しかし最初にも書いた見た目のユニークさ、カッコよさや、
剣を振ったときの「ヴゥゥゥン」という独自の音など、
双雷剣キリンには無い魅力がたくさん。

筆者は今日も、この武器を愛して振り回しています。

追記。この武器、難読漢字というかなんと言うか、
工房試作品の時点では、「鋸斬り」で「ノコギリ」である。
しかし、「ノコギリ」で変換すると「鋸」とでる。

そのことから、「正式採用機械鋸」は、
「セイシキサイヨウキカイノコギリ」と読むのか、
「セイシキサイヨウキカイノコ」と読むのかわからない。
「ギルドナイトSロポス」が10文字であるため、
「正式採用機械鋸斬り」で、制限文字数を超えるため、
やむをえなく「鋸」にしたということは、考えにくい。

なにかこだわりがあるのか?カプンコ。

投稿者:少年Gさん 投稿日:2006/12/02(Sat) 18:15

双剣ニールイタメール

ドスではネコの魅惑のコースを50回食べないと手に入れることの出来ない双剣
入手するには根気と努力、そしてネコ料理に関する知識が不可欠である。

煮る、炒めるという名の通り、左手にフライ返し。右手におたまを握る。
その様は武器というよりも調理道具といっても間違いではない。

のネタ双剣であった「食いしん坊セット」に比べて切れ味も少なく、
攻撃力も貧弱であるので第一線で活躍出来るときはほぼ無い。
苦労して手に入れた割には悲しいが、コレクション用、もしくは鑑賞用の
武器としてしか価値は無いだろう。

しかしビストロ?セットに身を包み、これを背負ってフィールドという名の
広大な調理場へ出かけるハンターも存在する。ただし一般ハンターがこの格好で行くには、
モンスターに逆に料理されないよう気をつけねばなるまい。

ちなみに市販されている中華おたまはかなりの強度を持ち、これで殴ったり
振り回したりすると大変危険。健全なるハンター諸君はこの双剣に憧れたとしても、
中華おたまとフライ返しを持って鬼人乱舞などはしないよう、気をつけて戴きたい。

投稿者:大地さん 投稿日:2006/08/24(Thu) 17:09

双龍剣【天地】

老山龍ラオシャンロンの大爪と、黒龍ミラボレアス
角から作られた双剣の最終形態。

切れ味+1?で白ゲージが付くうえ、攻撃力322、
龍属性360という驚異的なステータスを持っている
かなり高性能な双剣。

ただし、一つ気になるのが、色。
ダブルドラゴン?双龍剣【極】?は、ミラボレアス側は黒、ラオシャンロン側は赤なのだが・・・・・・
双龍剣【天地】の色は、ラオ側が蒼で、ミラ側は紅。
こうなると、必要素材は蒼角と紅角のはず。
しかし実際は蒼角と鋭角。

「黒」龍の素材で「紅」い剣・・・・・・?

モンスターハンターの世界は謎が多い。
ガノスUグリーヴなど、あれだけの範囲を覆う装備が
ただの鱗3個で作れてしまうのもおかしな話だ。
鱗一枚が途方もないほどの大きさなのか、おそらくはそうなのだろう。
・・・蒼鱗もたじたじのデカさか?

それにしても、最初に大爪で作り出したんだから、必要なのは
蒼大爪と紅角ではないのか。

・・・実は、着色料?

情報提供 : 和己さん

超絶

封龍剣【超絶一門】のこと

伝説の双刃

村長が昔愛用していた剣の復活版であるマスターブレイドと、
ラオシャンロンを撃退した報酬としてもらえる村長の古い剣?の2本を用いた双剣
無属性のためGの二大双剣である
リュウノツガイ?ガノカットラス改?と比べると弱いと言わざるを得ないが、
双剣の中でも随一の長さを誇る緑ゲージを持つ名剣。
が、モノブロスハートラオ戦の出現に使う労力を考えると割に合わないと思うのは私だけではないはずだ。

投稿者:Eviaさん 投稿日:2006/04/06(Thu) 01:37

電ノコ

工房試作品【鋸切り】?
それをさらに強化した
正式採用機械鋸
改良型機械鋸?
強化型機械鋸?のこと。

おもに最終形態の強化型機械鋸のことをさす。

ザザミキャップ?とこれを装備すれば
気分はもう。。

13日の金曜日><

封龍剣【超絶一門】

これは、片手の封龍剣を双剣にしたもの。

切れ味が良く、持ってる方も多い。太古の塊?から出来る。

情報提供 : SATOSIさん

製作においての製作難易度が比較的高い割には、攻撃力自体が低かったり、切れ味が短かったりと、
でもどこか宙ぶらりんな性能ばかりが目立つの双剣の中で、
ひときわ異彩を放っている双剣。

攻撃力自体はさほどでもないのだが、特筆すべきはその恐るべき龍属性で、
飛竜の顔の辺りで乱舞をしているだけなのに、気がつけば相手が倒れていた、なんてことも珍しくない。
何故、明らかにの姿をしていないヤマツカミにも、龍属性が通るのか?
という疑問も一発吹き飛んでしまうほどの威力である。

そのため、2では黒滅龍槍に続く効率武器、厨武器という不名誉な呼び名を献上される形となったのだが、
圧倒的な攻撃力と龍属性で襲いかかれた黒滅龍槍とは違い、
超絶一門は異端と言える龍属性値があってこその武器なため、
龍耐性の高いフルフルキリン、雑魚モンスターに対してはダメージを期待することができない点に違いがある。
しかし属性に関しては説明書には全く書かれていないうえ、
龍属性が弱点のモンスター=全部と勘違いされているハンターも多数おられるため、
実際は全くと言っていいほどダメージを与えていないにも関わらず、
何に対してもこの武器を持ち込み、そして他者にまでこの武器を要求する「超絶カイザー?」なるものが、
ブレイブ?サーバーを中心に大流行しているらしい。

ちなみに中国語では「フェンロンダオ【チャオツェーイーメン】」と読むそうだ。
(実際の中国語では「剣」は「刀」と表記されるので、この読み方が正しいとは言い切れない)

投稿者:フィッシュマンさん 投稿日:2006/04/17(Mon) 03:52