トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

カテゴリ:道具

[道具]

つり道具

釣りOOOを使うと、自動的に出てくる物。

ハンター達は,常にこれを持っていってるみたいだ。ガノトトスを釣っても壊れないほど頑丈である。

情報提供 : saiさん

シビレ生肉

飛竜が食うと一発で麻痺る黄色い肉。

レウスリタマラなどでは中々重宝する。

尚、シビレ生肉を食う>麻痺るの流れを観察すると、
中々笑えるので見ておいて損は無い。

毒生肉眠り生肉とのコラボは有名。

情報提供 : ふりゅさん

シビレ罠

MH2初登場のアイテム。
使い方は落とし穴と全く一緒で、落とし穴が仕掛けられない場所でも使える優秀なトラップである。
MH2には新しく『狩猟』というのがあり、その際モンスターを捕獲するためにも用いられる。

投稿者:キルクさん 投稿日:2006/02/21(Tue) 21:05

ちなみにこのシビレ罠、ディアモノのクラッシュホーンを食らうと消滅して、予備を持ってこないと泣きを見る。
ちなみに筆者はシビレ罠3個をディアに破壊された事がある

投稿者:通りすがりさん 投稿日:2006/07/31(Mon) 15:13

ナイフ

ハンターが常時持っている剥ぎ取り用のナイフ。

岩同然なグラの甲殻等でさえ、
ザクと切り刻んでしまうとても鋭利な物で、
並の武器より強力な逸品であると噂される。

情報提供 : ふりゅさん

ピッケル

  • 採掘時に必要な道具。消耗品の一種。

村では、ボロいタイプと普通のタイプの2種類が売られている。
ボロよりもノーマルタイプの方が頑丈なように謳われているが、やたら一発目で壊れるのはどういったことだろう。
JAL○に訴えたくなる一品。

情報提供 : 黄昏の烏さん

  • オンでは「ボロピッケル?」、

ピッケルより更に壊れ難い、「ピッケルグレート?」なるモノが購入できるが、
一回小突いただけで壊れる事もしばしば。

所詮は見掛け倒しの一品である。

情報提供 : ふりゅさん

フエールピッケル

  • 記憶が正しければ、いろんな鉱石と調合することで数がフエール事になるなんとも不思議なMHPの新アイテム

何で増えるのかはまったく不明、なぜ名前にピッケルが入っているのか

この名前のピッケルで鉱石を割ると小さくならずに分裂するのかなかなかなぞのアイテムである。
しかし、とっても使用頻度は、高そうで必死でピッケルを振るい続ける回数もへりそうなアイテムだ。

筆者は某本屋の本で立ち読みした情報なのでMHPをお持ちの方間違ってたら、どんどん突っ込んでください。

情報提供:rannさん

  • 何気に虫とかそのあたりのものも増やせる、

ピッケルの風下にも置けないピッケル・・・だったりする。

情報提供:和己さん

  • いわゆる鉱石が増えるあれだが、虫も増えるのはご存知だろう

しかしこれには裏技(?)がある
その裏技とはガンナーリオソウルシリーズでつく最大弾数生産のスキルでできる数が増えるのだ
増える数は
獄炎石?ピュアクリスタル?:1→3
王族カナブン?(ほか思いつかず)3→10
これをみると王族カナブンとやばいですいいお金稼ぎになりそうです
くれぐれも全部売らないように・・・

投稿者:名も無きハンターさん

ブーメラン

空翔る男のロマン。

真っ直ぐ前に向かって飛び、そして手元へと戻ってくる。
スティックの調節によって上下にも投げることが可能。
攻撃力としては微々たるものだが、このアイテムの最大の
特徴は斬撃属性を持っていることにある。

つまり前作まで飛竜の尻尾を斬ることが不可能だったハンマー
使い&ガンナーの皆が尻尾切断を可能にした革命的アイテムな
のだ。ただ、前述したように攻撃力は低いので敵によって20発
前後当てないと尻尾を切断するまでには至らない。更にろくに
標的に当ててもいないのに壊れやすいので予備の調合アイテム
が必須になるだろう。

最初は使いこなすのに苦労するが、慣れれば高い位置の尻尾も
狙えるので非常に心強いアイテムになる。しかし、一人では根
気がいるのでボーン系の装備を着け、某ロボットの技を叫びな
がら投げれば気合が沸いてくる・・・かもしれない。

投稿者:大地さん 投稿日:2006/03/19(Sun) 22:15

ペイントボール

目標の位置を知る為には必要なシロモノ。

オフなどで大量に手に入る為に、
基本的に残量に困る事は無い。

雪合戦の如く味方に対して投げる事が多い。

情報提供 : ふりゅさん

ペイントの実

マカ漬けの壺

MH2にて初登場のアイテム
これをキノコや薬等を調合しアイテム使用の操作をすると埋めることが出来る。
埋めると白い煙の様なものが出てくるので、その煙の色で掘り起こす。(普通に採取すればOK)
するとアイテムが変化し、壺は何度も使えるので非常に便利。
だが、そんな便利な壺も一つしか埋められないのと時間が掛かる為、それが目的でクエストに行かなければならない。
なかでもフルフル防具の強化に必要なフルベビ漬けはこの壺にフルフルの赤ちゃんを突っ込み、穴に埋め発酵させるとなるとさすがに可哀想だ。

投稿者:キルクさん 投稿日:2006/02/24(Fri) 00:39

ニャカ壺?

マカ壺

マカ漬けの壺のこと。

回復笛

PT戦で欠かせないアイテム。使うと同じエリアにいるハンター全員の体力を一定量回復する。
行動不能時間が回復薬より長い為、笛の音が聞こえてきたな〜と思うと、「ぐふっ」という突進を食らった音が聞こえる諸刃の剣。安全な場所でやりましょう。

情報提供 : ケルビさん

携帯砥石

:武器を研磨し、斬れ味を回復させる小型サイズの砥石。(支給品?専用)

?ギルドから支給される小型の砥石で、痛んだり刃こぼれした武器を研磨し切れ味を回復する事ができる。
しかし、サイズが小さい為か普通の砥石ほど切れ味は回復しない。
砥石が切れた状態では、ギルドから支給される携帯砥石はかなり有りがたい物で、多くのハンターを窮地から救ったアイテムでもある。

新人ハンターからは、砥石代の節約に喜ばれ
熟練ハンターからは、砥石が切れたときの保険に喜ばれる。

支給品専用の為クエスト終了後に回収されてしまう。

by:海老侍さん - 2008/11/20(Thu) 23:31:22

生肉

ハンターの力の源。
肉焼きセットで調理すると食える。

生肉自体の用途はフィールドに置く事以外無いが、
飛竜に食べさせてあげたり、何となくその場に置いたり、
小道具としては重宝するアイテムの一つ。

情報提供 : ふりゅさん

双眼鏡

 説明が【遠くを見ることができる。】としか書かれていない
素っ気無さがたまらない逸品。

 隠れながら罠系生肉を食べる飛竜の姿を確認したり、
憎らしい眠魚を睨みつけたり、撮影会の時などに使われたり
するらしい。

 値段もわずか50ゼニーと非常に安価で捨ててしまっても
何の問題も無いように思われる。

 しかし………材料が恐ろしい。
アプトノスの脊椎(要はカラ骨【小】?)にランポスの水晶体……。

ランポスの水晶体……目玉!?

内臓までしっかり利用するのがハンターなのだろうが、
流石に宝玉でもない目玉(黒龍の目は宝石らしい)を使うのは
ちょっとやめて欲しかった。
 しかも、値段を考えると更に悲しくすらなる。
カラ骨【小】は1個30ゼニー、双眼鏡は1個50ゼニー、
ランポスの目玉由来のレンズはおそらく4つ使用。
そこからレンズの値段を計算すると
(50−30)÷4=5   A、5ゼニー
……Lv3通常弾1発分と同じ価値らしい。
哀れ、ランポスの目玉。

情報提供 : 月さん

大タル

  • 大きなタル。

中に爆薬を入れると大タル爆弾になる。
キングルームで飲めるブレスワイン?の空き樽であるという
説もある。

  • 大タル爆弾のことを略して「大タル」ということがある

地図

  • 支給品箱に入っているアイテム。

持っていると画面に全体マップが表示される。

ゲーム序盤は世話になるのだが、
マップを覚えてしまうと不要になるシロモノ。
アイテム欄を一つ使ってしまう為、
持って行かないプレイヤーも数多い。

尚、採取ツアーなんかでは、
支給品箱に大量の地図が入っている。

情報提供 : ふりゅさん

  • 訓練所では草むらなどに無造作においてある。

でも私が欲しいのは千里眼ですからっ!

情報提供 : Dartさん

調合書

 番外編ともいえる錬金編があるが、ここでは通常セットの入門編から達人編まで計五巻の説明を。
ただポーチの中に入れているだけで、その瞬間から調合の成功率が上がるというとんでもない本。
値段は上のLvになるとやや高めだが、五巻揃えれば調合爺はアイテムを売買する時にしか用が無くなる。
 しかし、手元に無いと恩恵にあずかれないため、特にガンナーの方々にとっては頼れる逸品であるとともに
ポーチを圧迫する厄介者でもあることだろう。

では、その正体に対する筆者の仮説を。

 1.実は気休め。「これ持っているから失敗はない!」
   と堂々と調合するから失敗しなくなる。
 2.実は紙切れ。ポーチを軽く覗けば読める程度のもの。
   (ハンターはお馬鹿だから何度読んでも忘れる)
 3.実はおまけでついてくる携帯用調合機材の恩恵。
   (万引き防止のため鎖で書本体につながれているため、切り離し不可)

投稿者:月さん 投稿日:2007/01/19(Fri) 21:04

もう1つ仮説を立てさせてもらうと、

・狩猟地に行く前にイカダ(もしくは気球)
に乗っている際に、厚さ1cmほどの調合書を読んでいる。

これならば火山地帯や砂漠に行くまでに熟読することが出来るし、かさばらない。

・・・・・・いつも思うのだが、
等身大の爆弾を最大で3つも持てるのに、何故辞書程度のものが5つしかもてないのか、甚だ疑問である。

投稿者:煙草さん - 2007/01/21(Sun) 21:48

調合書G・錬金編

 錬金術を含めた全ての調合を一通り経験することで
村に来る行商人?か、街の調合屋から無料で譲られる調合書

これを入手することで錬金スキル無しでも錬金術を
行使することが出来る。

 錬金術そのものが個人的にはあまり使わないのでいつか
うっかり売ってしまいそうなアイテムである。

 ちなみに筆者は本品を行商人から入手したのだが、
「僕が持ってても意味が無いから」というような趣旨の
言葉を言われた覚えがあるのだが…。
待て、行商人。【力の護符?】とかは使うのか!
ハンター以外意味無いぞ、それ。
というか売ったら調合書(5)より500ゼニーも高いのだけど
そんな貴重な物タダでいいの?

 何か裏がありそうで怖い。
ゲームとはいえ人の善意が信じられない自分が悲しい…。

情報提供 : 月さん

釣竿

ハンターなら誰でも最初から持っている魚釣り用の竿。
竿はアイテムとして扱われないため、エサさえあれば釣りを行える上に鞄のスペースも使わない。

荷物が多く、魚が弾丸の材料となるガンナーの皆さんにはありがたいものといえよう。

カジキマグロだろうがガノトトスだろうが折れずに釣れるほどの強度を持ち、
FF11のプレイ経験がある人にとってはさり気なく最強の釣竿と言えるのではないだろうか。

投稿者:Eviaさん 投稿日:2006/04/28(Fri) 14:49

 角笛?回復笛鬼人笛?硬化笛?の4つがある。

オフでは『何のためにあるのだろうか』と疑問を
もったが、オンではなくてはならない存在。

 飛竜落とし穴にはめるとき、窮地に陥った
仲間を助けるときに使われる頼れる存在であるが、
一番の活躍場所は運搬系クエストで囮役の
プレイヤーがモンスターの注意を引くときであろう。
 ただし、モンハン的確率で壊れるため運搬前の
飛竜掃除に使うと壊れる確率が高い。

 尚、実用的な使用方法のほかにその音色を
愛好するあまり、趣味で吹くハンターも
多いらしい。

情報提供 : 月さん

毒生肉

基本的に毒肉と呼ばれる肉。

毒が仕込んであるので、食うと毒化する。
飛竜を一発で毒化させる事が出来る便利品。

紫色という非常にヤバそうな肉ではあるが、
シビレ生肉眠り生肉等と一緒に置くと、
妙な雰囲気を醸し出す逸品。

情報提供 : ふりゅさん

剥ぎ取りナイフ

ハンターの所持品のひとつ。

倒したモンスターから、装備の生産や強化のために、
いろいろな素材を剥ぎ取る際に使用する。

このナイフは、ハンターの腰から出されているが、
どんな装備でも(裸でも)そこから出てくる。

それに加え、倒した相手ならば、白ゲージがないと弾かれてしまう部位にすら易々と突き刺さり、甲殻やら鱗やらを引っ剥がしてしまうという、恐るべき切れ味と強度を誇っている。
私的な意見だが、これを上手く使えば、老山龍ですら倒せそうな勢いである。もしかしたら、村長が使っていた双刃のもう一振りは、この剥ぎ取りナイフだったのかもしれない。

情報提供 : 和己さん

爆薬

衝撃や熱を加えると爆発を引き起こす危険な薬で大タル爆弾音爆弾などあらゆる用途に使われる。
大タル爆弾の調合設置で大ダメージを狙える。
一部のボウガンガンランスの加工にも使われるので常にストックしておきたい一品である。

by:海老侍さん - 2008/08/27(Wed) 18:12:47

爆雷針

ハリの実雷光虫トラップツール?でできる罠(?)
現実にある避雷針の仕組みとほぼ同じで金属製の針に雷を落とすというもの
ダメージは大タルとほぼ同じくらいだが対ラオシェン?戦ではあまりダメージはきたいできない
しかしクシャには抜群に効く(らしい)

くれぐれも他のハンターのそばでつかわないようにけっこうダメージでかいらしい

投稿者:Marfonさん 投稿日:2006/04/25(Tue) 16:19

眠り生肉

ネタアイテムの一。

飛竜が食うと一発で眠る。

肉の色は鮮やかな青で、もう既に肉ではない。
シビレ生肉毒生肉等と一緒に置くと吉。

情報提供 : ふりゅさん

落とし穴

文字どおり、大型モンスターを穴にはめるためのアイテムである。

装置を地面に置くと地面と化学反応をおこし、その下に大きな空洞を作るというものであるが、その仕組みも何が地面と反応しているのかもまったくの謎である。
普通は上に肉を置き、それでおびき寄せて使うものだが、大抵のハンターは寝込みに足元に仕掛けるか、強行突入して足元に仕掛けるという、罠もへったくれもない使い方をする。
稀に飛竜がエリア移動した後の着地地点に仕掛ける人がいるが、筆者は一度しか見たことがない。

本アイテムは、上記のとおり大型モンスター(つまり飛竜)にしか通用せず、そっちにしても一部効かないものもいるという、中途半端な性能をしている。
もっともそのおかげで(設定上)ハンターに誤爆することがないのだが。
だが一度はまればしばらく行動不能かつダメージ三倍な上、麻痺・睡眠もきっちり受けるので、ある意味最強の妨害アイテムでもある。
ちなみに落とし穴中に麻痺・睡眠になると、落とし穴の有効時間が延びる。

一見利点が多いが、このアイテムにも三つの欠点がある。
ひとつは、上記にあるように一部の飛竜には効かないこと。
ディアブロス等がそうだ。
ガノトトスには効くことから、問題は大きさではないと思われるが、詳細は不明である。
もうひとつは、一部の地形では使えないこと。
岩盤の上や、洞窟の中等では仕掛けられないのである。
硬いと化学反応を起こせないのだろうか?
そしてもうひとつは、最大所持数の少なさである。
現物は一個しかもてず、調合元のトラップツール?も二個しかもてない。
調合成功率も若干ひくく、確実性を求めると調合書も持たなければならない。
自分の半分以上ある大タルを爆弾にしたものも含めて13個も持ち歩けるのに、なぜゲーム機くらいの大きさの装置を3個までしか持ち歩けないのだろうか。
まったくの謎だ。

ここまで挙げた中でなんとなく欠点のほうが多い気がするが、やはり飛竜に有効なのも確かである。
はまったクックを眺めて楽しむも良し。
レウスをはめて袋叩きにするも良し。
道具は使う人しだいである。

それにしても謎の多いアイテムだ。

情報提供 : stigmaさん

連続肉焼きセット

トライトライGに登場する
交易?で手に入る、最新鋭の肉焼きセット

今までの肉焼きセットとは異なり、
ダッシュボタン…つまり、
スタミナを減らしてガードや回避をするために使っているボタンを
押しっぱなしにしながら
肉焼きを成功させつづけると
つぎつぎと生肉がセットされて
連続でこんがり肉が焼けるすぐれものなのだ。

これを10回連続で成功させることができれば
キミも“上手に焼けマスター?”の仲間入りだ!

ユクモ村?の人はアイルーに焼いてもらいましょう。

by:無垢なる刃クロンさん - 2012/05/14(Mon) 14:22:00