トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

ヘビィボウガン

ボウガンを大まかにわけた2つのうち1つ(もうひとつはライトボウガン)。
ライトボウガンのように機動力と豊富な弾丸で味方をサポートするのではなく、
通常弾貫通弾拡散弾、はたまた徹甲榴弾などの火力の高い弾丸を使って攻撃することを主体とする。
そのかわり機動力は皆無といっていいほどなく、さらに攻撃系の弾丸以外はあまり使うことが出来ない。
特にデュエルキャストはその特徴を色濃く受け継ぎ、通常弾、
貫通弾、ペイント弾?捕獲用麻酔弾?しか撃てない。
この銃火器を使う人間は結構マニアックと言える。
下位?で作れる手軽で高性能なものとしては、
ロックイーターデルフ=ダオラが上げられる。

この武器を扱う注意点としては、
剣士の攻撃を妨げないことが挙げられる。
いくら強いとは言っても、やはり剣士の攻撃の方が火力は圧倒的に高く、それを妨げてまで弾丸を発射しても全く意味が無い。
どの弾丸をいつ、どのように使えばいいのかを考えて行動できるガンナーは信頼できるので(少なくとも技術的には)、
ドンドン援護を頼みましょう。

投稿者:煙草さん 投稿日:2006/07/23(Sun) 20:57

武器の出し入れが遅い。構えたまま走れない。そんな、漢の武器。
とはいっても、そのダメージは高く。
威力300を超えたヘビィはけっこう強いと思う。

毒弾?麻痺弾?を駆使し、サポガンもでき。
もともと高い威力を生かしたアタッカーガンナーもできる。

だが、これらの能力がライトボウガンに無いわけではなく、
サポガンやるならリロードの速さや機動性は欲しく、
それはライトボウガンの方が勝っている。
アタッカーやるにしても攻撃の主軸、拡散弾
爆発でダメを与えるため、ボウガンの威力はあまり関係無い。

しかし、もうひとつの攻撃の軸である、貫通弾とへビィ特有の
まっすぐな弾の軌道を生かし、機動性は愛でカバーし使う人も
少なくは無いはずだ。

しかもさっき言ったように威力が高いため、
通常弾レベル2などで飛竜の脚部を積極的に狙えば、
転倒を高確率で引き起こせる。

オフだと必然的に高台ガンナーになってしまうのが残念。
しかし機動性のなさなどを差し引いた威力を
甘く見ないで欲しいと思う。

ちなみによく一緒にMHPをやる、友達はやる気がうせる程
丘から拡散弾を打ち込む奴ばかりです。

ガンナーとしての楽しみ方はそうではないと思う。
(人それぞれと言えば、それまでだが)
これはMHでのガンナーの大きな問題である。

投稿者:少年Gさん 投稿日:2006/08/03(Thu) 15:15

MH3においては、ヘビィボウガンという名はボウガンのカテゴリの名前だけではなく
ヘビィボウガンという名のボウガン(のパーツ)が存在するのでややこしい^^;

[,武器]