トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

飛竜

MHにおける花形である大型モンスター

 彼らの討伐が主なゲーム目的の一つとなる。

 彼らは即ち、英語で言うワイバーン(Wyvern)である。

 一般の英和辞典でWyvernと引くと「中世の紋章等に用いられる、翼を持つ二脚の架空の動物。飛竜。」…等と書かれている。
 MHにおける飛竜もほぼこの定義に従っており、前肢が変化したと思われる一対の巨大な翼を持ち、二本の後肢で地上を歩行・走行する。

 小型飛竜のイャンクックでも全長9m・体高3mという巨躯を持ち、殆どの飛竜種は一様に高い耐久力と攻撃力、巨体に似合わぬ俊敏性、更にブレス咆哮と言った遠隔攻撃の手段まで備えている。ハンター達が鎬を削るに相応しい強敵と言えるだろう。
 
 
 尚、MH世界では彼らとは異なり「前肢を持つ大型竜」も存在する。
 これは前述のワイバーンの定義からは外れており、言わば狭義の「ドラゴン」である。
 MH本編でも「飛『竜』」ではなく「」と呼称され、飛竜の上位に位置する強敵として登場する。
 
 
 余談だが、最近の映画だと「○ードオブリング・王の帰還」辺りでリオレウス級のワイバーンが登場する。
 ワイバーンファン(?)で未見の方にはお勧め。

情報提供 : RedGlassさん

最近では何気に、特定の飛竜に対して愛情を注ぐ者がちらほらといるような気がする。
ちなみに私もその一人である。

私としては、バサルモスあたりが好き。
あの転げる姿がなんとも言えない。

皆様も、暇があれば、飛竜の魅力を見つけてみてはどうだろうか。

情報提供 : 和己さん

[,モンスター]