ひなたの雑記帳

最近はセカンドライフで遊んでいます

セカンドライフのはじめかた(9) ケモノになってみましょう1

Snapshot_007

前回は美人になってみましたが、今回はケモノになってみましょう。

セカンドライフでは、人間のほかにもさまざまな姿になることができます。

そのなかの1大ジャンルが「ケモノ」「furry」です。
ケモノ・獣人を愛する人を日本では「ケモナー」などと呼びます。
海外ではケモノ、ケモナーとも「furry」という言葉で表すようです。

Snapshot_006

総合ファッションのお店 yumyum にいってみましょう。
http://maps.secondlife.com/secondlife/Minnaloushe/185/200/23

Snapshot_007

お店の一角にウサギやヒツジのアバターが売られているコーナーがあります。
白いうさぎのアバターを購入します。お値段は L$600

Snapshot_004

家に帰って装着してみますと、ごらんのようにはだかのうさぎです^^
このアバターに、人間の髪の毛や服などをプラスして、自分だけのケモノさんキャラを作ることができるのです。サイズをなおしたりしないといけないことが多いのでそれなりにハードルは高いですけど。

Snapshot_006

こんな、かわいいケモノさんをリーズナブルなお値段で手に入れられる、自由に着替えさせられる、そんな世界がセカンドライフのほかにありますでしょうか?

セカンドライフにはこのケモノさんで結成されたアイドルグループ、KMN48があります。

今回はうさぎさんだけでしたが、セカンドライフにはドラゴンなど別ジャンルのケモノ愛好家もおられてケモノライフを楽しんでおられます。
ケモノ好きの方、セカンドライフでケモノになってみませんか?

モンサンミッシェル

yumyumのケモノアバターは、「モン・サン=ミシェル」を再現したSIMにもあります。現実のモン・サン=ミシェルは、フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ美しい小島で世界遺産にも登録されています。Secondlifeのモン・サン=ミシェルもとても素敵な場所ですよ^^

http://maps.secondlife.com/secondlife/Mont%20Saint%20Michel/80/34/21

セカンドライフのはじめかた 次の記事
セカンドライフのはじめかた(10) ケモノになってみましょう2